2008年10月31日

チャッピーありがとう

081101woods.jpg
ハカセ実家で一番の甘えん坊、チャッピーが天国へ旅立ちました。



続きを読む


web拍手

2008年10月30日

今日のハカセご飯

081030dinner.jpg
今日のハカセご飯は中華鶏粥。

別添えの特製タレをかけて・・・

シンプルなのに旨みたっぷり。
御馳走様でした。


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食べること・のむこと>ハカセご飯

図書館のある暮らし+α

暮しの手帖 2008年 10月号 [雑誌]
表紙の特集に惹かれて、
久しぶりに『暮らしの手帖』を買いました。

買ってから今日までの約1ヶ月間、
ちょこちょこと、そして時にはじっくりと。
特集のほかにも読み物がたくさんで、
何度開いても新しい発見があります。

『今夜は何を作りましょうか?』という数ページのコーナーには、
食材別にメニュー名が箇条書きしてあって、
例えば『野菜』→『きのこ』の欄には
『炊き込みご飯、きのこ入り親子丼、きのこ入りつくねの照り焼き、
味噌汁、マリネ、トリ肉とのグラタン』など12種類のアイデアが。
ものすごく助かりました。

このコーナーのアイデアをいただいて、
牛肉と牛蒡の炊き込みご飯なども作りました。

インターネットって、とても便利だけど、
自分の興味があることしか目に入って来なくなりがちだし、
こういう雑誌や新聞などの印刷物って、
意外な発見をもたらしてくれるアイテムだと思うのです。




で、この暮らしの手帖で紹介されていた、

4766001591凛とした女の子におなりなさい―日本人らしいひと
阿久 悠
暮しの手帖社 2008-09

by G-Tools

この本を図書館で借りてみました。

そして
書店でちらりと見かけて気になっていた本・・・

4873035635こぎれい、こざっぱり―山本さんの愉快な家事手帖 (ORANGE PAGE BOOKS)
山本 ふみこ
オレンジページ 2008-03

by G-Tools

こちらも一緒に。

たま〜に(半年に一回程度←のび太みたい(笑))、
こういう、自分を奮い立たせたくなるというか、
どげんかせんといかん!となる時期があるのです。

レシピ本じゃない読み物、
遅読ゆえ、
2冊だけで抑えました。

しかし。
2冊とも非常に読みやすく、
あっという間に読破(笑)。



阿久悠さんの本は暮らしの手帖での晩年の連載をまとめたもの。
作詞家らしく、詩と簡単な挿話で綴ってあります。

タイトル『凛とした〜』という詩も収録されていますが、
むしろサブタイトルの『日本人らしいひと』の方が
全体の内容を表していると思います。

今の日本人に失われがちなものって・・・
を考えさせられる内容でした。
30分ほどで読み終わって、何度か読み返しましたが、
やっぱり初回が一番心にすっと入ってきたかな。



山本ふみこさんの本は、
思わず思考の縁を感じてしまった本。

『掃除はきらいだけど片付けは好き』というくだり。
あ!私もそうかも!!と。掃除面倒なほうです^^;

でも使ったものは元の場所に戻さないと気がすまないタチ。
本は背表紙が揃ってないとイヤだし、
あけた砂糖の袋の口はいちいちきちっと閉じなきゃヤな方。

まぁ・・・それなのに部屋は散らかってるんですが・・・(汗)。

あ、そうそうなぜ思考の縁を感じたか。
冒頭で幸田文さん沢村貞子さんの名前が出てきたからです。
お二人とも私の好きなひとで、著作をいくつか読みました。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@

2008年10月29日

ハトのなる木

081029pigeon-wood1.jpg
広場で見つけたハトのなる木。

081029pigeon-wood2.jpg
ほら。

081029pigeon-wood3.jpg
すごい。

すごく大きな木、全体にハトが『なって』ました。


web拍手
posted by SHU at 17:30 | 東京 ☁ | Comment(4) | 綴りごと>草根木皮・愛でること@

2008年10月28日

天然色

081026hiyodorijogo.jpg
ヒヨドリジョウゴの実り。


web拍手
posted by SHU at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとA

見つけた?

081026shake3.jpg

081026shake4.jpg

081026shake5.jpg



なにを見つけたのだ?ちゃけぽん。(しかも部屋の中っぽい・・・)
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 22:06 | 東京 ☀ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことD

2008年10月27日

愛しいムカゴ便

081027mukago.jpg
今年もムカゴが届きました!

実家の両親の手摘みです。(今年は吉川の)
私があんまり毎年喜ぶものだから、(だって本当に嬉しいんだもの)
今年も頑張って山へ分け入ってくれたのです。

近くの産直店の野菜なども一緒に入って
何より嬉しい旬の便り。



さっそく夕食にムカゴご飯を炊きました。

・ムカゴご飯
・アサリと三つ葉、生姜と七味が効いた味噌汁
・初物、焼きさんま 大根おろしとすだち添えて
・炙り椎茸
・冷奴 おくらと梅肉を叩いて胡麻油とめんつゆで和えたもの
・ホウレン草のおひたし 金胡麻をぱらり

味噌汁に生姜と七味の知恵はハカセ。
おかげさまにてずずんとした頭痛が、
ご飯食べたら吹っ飛びました。

今日もおいしく幸せに、秋らしいご飯をいただきました。
ありがとうございます。



ちなみに・・・・・
・2007年のムカゴはコチラ
・2006年のムカゴはコチラ


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(2) | 食べること・のむこと>旬のもの@

チーズかぼちゃパン

081026bread.jpg
年初に作って感動した『チーズかぼちゃパン』をもう一度。

もちろん『パンとお菓子の本』から。

今回の粉はキタノカオリ、
かぼちゃは里帰りの途中で買ったこふきカボチャ
フィラデルフィアのクリームチーズと
ベランダローズマリーは前回と一緒。

昨日焼きたてをいくつか食べて、
残りは今日のお弁当にしました。



しかし。
前回のような感動がないのです。
カボチャの甘みが感じられない・・・・・。
種類かなぁ・・・。
それとも塩少なかった?

久々の手捏ねの感覚に、
『よっしゃ!』と根拠のない手応えは感じたのだけど。。

ブレッチェンもそうだけど、
砂糖もバターもなしのレシピは色々と安心。
また作ってみようと思います。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコト@

2008年10月26日

油断大敵!

秘蔵っ子の斑入り風知草。

081026shake1.jpg
ちょっと油断すると・・・

081026shake2.jpg
こうなるワケです(涙)!!



ベランダには他に、
龍の髭(リュウノヒゲ)姫木賊(ヒメトクサ)もあって、
それもちょこちょことかじるのに、
他でもない、この風知草が大のお気に入り。

081026nekokusa.jpg
ハカセがあわてて蒔いてくれた猫草がもうすぐ食べ頃。

早く育っておくれ〜〜〜^^;


web拍手
posted by SHU at 09:48 | 東京 ☁ | Comment(4) | シャケのこと>シャケのことD

2008年10月25日

花咲く風知草

081025huuchisou1.jpg
大事にしている斑入り風知草に花がいっぱいつきました。

去年は『誰かさん』に盛大に侵略され
諦めていた春の新芽が滅法嬉しかったり。

ここまで来るには
紆余曲折がありました(←大袈裟)。

081025huuchisou2.jpg
まだまだ株が小さいので、
上から見るとバサバサのスカスカ。

081025huuchisou3.jpg
ちょっと撫で付けてみたりして(笑)。

081025shake.jpg
『誰』とは言いませんが、
ベランダに散歩に出るたびに小さな攻防戦が
繰り広げられます(笑)。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとA

2008年10月24日

恵みの雨!?

081024dinner1.jpg081024dinner3.jpg
081024dinner4.jpg081024dinner2.jpg
昨日、今日と続いた雨。

お客様から無農薬のキャベツと四角豆をいただきました。

キャベツは雨に当たると破裂するから、
農家の人にとっては悩みの種。
雨を避けるようにして収穫したどっさりのキャベツの、
お裾分けだったのです。

さっそく今宵の食卓に。

・どっさりキャベツの千切りに、
山椒をぴりりと利かせた漬け込み鶏もも肉の焼いたの。
・鶏だけでなく豚でも、というハカセのリクエストで、
同じ漬け込みダレのものを。焼いた後の油で四角豆を炒めました。
・茄子と玉ネギとエノキと四角豆と玉こんにゃくの煮物
・里芋と厚揚げと黒豆の味噌汁
・発芽玄米:白米=1:1のご飯

いきつけの青果店で
里芋が今日、半額近くに安くなっていました。
ようやく旬、と言うわけです。

どれも美味しかったけど。

なんだか見た目がとっても・・・

茶色と緑・・・(笑)。


web拍手
posted by SHU at 20:28 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食べること・のむこと>いただきもの

2008年10月23日

二十四節気-霜降-

081024dogwood.jpg
今日から『霜降』

暦便覧によると

〜露が陰気に結ばれて霜となりて降るゆゑ也〜

先日グラデーションがかかってきた花水木の葉が、
ついに真っ赤に色付きました。
今日から立冬までに吹く北風を木枯らしと呼ぶそうです。
(へぇ知らなかった・・・。)

今日は午後から冷たい雨がざぁざぁと降ってきました。
空は真っ暗、涼しいを通り越して、さすがに寒さを感じます。



* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は立冬(りっとう)、
今年の立冬は11月7日です。
タグ:二十四節気


web拍手
posted by SHU at 19:40 | 東京 🌁 | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

2008年10月22日

街歩き(表参道〜原宿)

081022omotesando.jpg
秋深まっても汗ばむ陽気でした。

数ヶ月に一度しかこない都心、
どうしても欲張りにあちこち歩いてしまうわけです。

それにしてもやっぱり街中は
おしゃれさん多数。

中に入りたくてもなんとなく気後れするお店が多くって、
ウィンドーショッピングを十分に楽しみました。

そういえば11時すぎにスパイラルの前を通りかかったら、
50人ほどのすごい行列。

スパイラルの催しかと思ったら違って、
脇を入ったところにある、インド料理店の行列でした。
すごいなぁ、いつか行ってみたいかも。



続きを読む(個人的な備忘録です)


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(8) | まいにちのこと>まいにちのことB

2008年10月21日

F5

081021f5.jpg
『F5』キーがガタついてきました。

もともとハードクリッカー気味の私。
昔同僚に指摘されたことあり(笑)。

そこへ持ってきて、
ブログを始めてからというもの、
更新、更新、また更新、と
ほぼ毎日このPCに向かう度に何度となく押下しているF5キー。

ある日突然、

パッコッッ・・・

と外れました。

焦りましたが、

ムリヤリ、

パチッッ

とはめ込みました(笑)。



ちょっと歪んでるけど、
ちゃんと機能してくれてます。

エライゾ、VAIO君。

ちなみにこの記事で1560記事目。


web拍手
posted by SHU at 22:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | 綴りごと>ひとりごと@

2008年10月20日

秋土用

081003rosehips2.jpg
『秋土用』に突入です。

暦要綱によると、
今日から11月7日の立冬までが秋の土用。

夏の土用は特に有名で、
土用の丑の日には暑気払いに鰻を食べて精をつけたり、
土用干しといって梅を干したりするのですが、
その他の土用はあまり知られてませんよね。

ちゃんと春夏秋冬、
季節の変わり目に土用という期間は存在するらしいのですが、
私も暦要綱をしげく眺めるようになるまで、
知りませんでした。

ちなみに・・・
WiKiで土用を引くと、
そもそも五行思想から発しているようで、
春:木気
夏:火気
秋:金気
冬:水気
とされ、
季節の変わり目を土気としたことから
土用と呼ばれるようになった、とあります。
土用の間は土の気が盛んになるとして、
動土・穴掘り等の土を犯す作業や殺生が忌まれた。とも。

なるほどー。
暦って奥深くって、ほんとに面白いですね。

ちなみに通勤途中の田んぼの稲は、
早々に刈り取りが済んでいるところもあれば、
まだ黄金色に波打っているところもあります。

(冒頭の写真は、しばらく前に散歩道で拾った巨大なローズヒップです。)
タグ:時節


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | 綴りごと>お気に入りのこと

2008年10月19日

夢の記録

起きてもはっきり覚えている夢、
というのは滅多に見ません。

今朝方の夢はイヤにはっきりとしていて

山あいの町、
住宅展示場の建設地のようで、
あらかた建ち上がっていて内装工事中のような感じ。

カク、カク、と曲がった行き止まりに
よく工事現場に置いてある上半分金網の設置塀。

これをみんな(多分趣味の仲間みたいな感じ。実際に知った顔はなかった。)で乗り越えて、
その先のゆるやかな下り坂を山肌に沿って進んでいく。

道沿いにはハーブだかのプランターがずらりと並んでいて、
名前を当てたりしながらわいわいと歩く。




そんな感じの、
とりとめのない夢でした。

せっかくだから、記録。
(ネタがない、とも言う。)


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>ひとりごと@

2008年10月18日

神戸から

081018oil.jpg
母が送ってくれた荷物。

兼ねてから欲しかった、
京都『山田製油』の胡麻油。
しかも金ごま油、嬉しーーー!!!

081018persimmons.jpg
手書きのメモには
『父がもらって来た“甘い”柿です。
有馬の近くのお宅の庭生りの実です。』と。

きゅっきゅっと磨いて、
皮ごと丸かじり。

ちょうどテレビで柿のビタミンCはすごい!!
ってやってました。(柿一個で一日の必要量らしい)

自然の甘さ・・・。
柿ってほんとうに有用
日本に昔から柿の木がたくさんあるわけが
良く分かります。

081018flower.jpg
そしてこれがまたいつものお楽しみ。
母の小さな庭からセレクション。

ひときわ目立つ紫の葉ものは
『紫御殿(ムラサキゴテン)』別名:パープルハート。
ウチの『トラデスカンティア・シラモンタナ』と同じツユクサ科。
この系統は良く増えるのです。
良い姉妹が増えました。

081018flower2.jpg
そしてこちらが・・・
わー嬉しい、赤い実ぽんぽん(←名前わかんないから勝手に命名(笑))。

直径5mmほどの、こんなに可愛い花が咲くのです。

081018flower3.jpg
根元近くの葉っぱは輪生で、こんな感じ。
園芸種みたいなんですが、
どなたか名前をご存じないでしょうか。

081018flower4.jpg
犬蓼は以前も送ってもらいました。
挿せないかな〜。。
(藍蓼は根っこ出たけど結局失敗)

081018flower5.jpg
これは母好みの、ええとカヤかスゲか、その仲間でしょう。

081018flower6.jpg
とりあえず、ベランダの作業スペースに。

ぐっと気持ちも華やぎます。

里帰りで実家に置き忘れた『リップスティック』
送り返してくれるだけなのに、
こんなに盛りだくさんな荷物に。(他にもコーヒーとかお茶とか、本とか。)
ありがとう、お母さん。
タグ:神戸


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(4) | まいにちのこと>まいにちのことB

2008年10月17日

彫像のような

081017shake.jpg
朝倉彫塑館とかにありそうな

ちょっと勇ましい姿のちゃけぽん。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことD

丹波の黒豆

081017kuromame1.jpg
今年も神戸の実家から届いた丹波篠山の黒豆の若さや。
(調べてみたら去年もちょうどこの頃だった。)

081017kuromame2.jpg
さっそくサヤから外して・・・

081017dinner.jpg
今日は久しぶりに酒飲みメニューで。

手前はハカセ特製『醤油鴨のロースト』。

今日も美味しくいただける幸せ・・・。


web拍手
posted by SHU at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食べること・のむこと>旬のもの@

ベランダ便り

081017camellia.jpg
茶椿の蕾はどんどん大きく膨らんでいます。

081017pink-wild-rose.jpg
ピンク野ばらの一粒種が、色付き始めました。

081017takanotsume.jpg
復活した鷹の爪は、順調に実を結び天を仰いでいます。
タグ:茶椿


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとA