2009年05月31日

ちりめん山椒に魔の手

090531chirimen-sansho1.jpg
というわけで、ちりめん山椒。

佐島のちりめんじゃこと
熊本の実山椒(下ごしらえ済み)

じゃこ100gに実山椒小3、酒+みりん各大3、龍野の薄口醤油小1.5。



撮影してたらじゃこに目がない検査員登場。
必死に阻止していたら・・・



090531chirimen-sansho2.jpg

あぁっっ!!!

090531chirimen-sansho3.jpg
うぅ・・・食べましたよ。ひと粒残さず。台はきれいに拭いてあるし。。

シャケさん好物食べられなくって、
かなりワル顔になってました^^;
イヤこれ塩分強すぎだから。
ちゃんと茹でて塩抜きしたのをあげるから。

あ、肝心のお味は京風あっさり、旨ピリさわやか!
常備菜に持ってこい。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(4) | 台所しごと>保存食づくりのこと>常備菜

実山椒の季節

090530japanese-pepper-seed1.jpg
行き付けの青果店に実山椒が並び始めました。

なんでも挑戦したい『お年頃』(!?)、
さっそく購入して下ごしらえ。

090531japanese-pepper-seed1.jpg
さっと水洗いして、軸をぷちぷちと外していくんですが、
これが想定外に大変な作業!!

大きな軸はザルでしごくうちに勝手に取れるんですが、
実に直接くっついてる細かな軸はひとつひとつ摘み取らないと取れない!!

結局50g×2パック分(1パック@90円)をもたもたしながら2時間かけて軸取り。
台所での立ち仕事に疲れ、途中からちゃぶ台で座り込んで続き。
最後には爪の間まで痛くなり・・・
性懲りもなく、また肩と首がバリバリです^^;
(でも楽しくってやめられないんだよなぁ。)

090530japanese-pepper-seed2.jpg
面白いことに、山椒の実ってひと軸に3つまでのようです。

090530japanese-pepper-seed3.jpg
1個のものも実になりきれなかった名残りが。



必死になって軸取りしたものを、
ひとつまみの塩を入れた湯で7〜8分茹で、
冷水に1時間ほど晒した後、軽く乾燥。

090531japanese-pepper-seed2.jpg
平たくしてできるだけパラパラになるように袋に入れ、
冷凍保存します。

大好きなちりめん山椒や煮魚なんかに。

生の実のまま塩漬け保存する方法もあるようだけど、
それだとその都度塩抜きや茹でる手間もあるし、
冷凍保存しておけば年中使える便利モノです。

うっひょー、また食いしん坊の素が仕込めた!!


web拍手

海の幸、里の幸。

090531sajima1.jpg
またまた佐島へ。

090531sajima2.jpg
今回も福水産さん。

090531sajima3.jpg
空母のようにでっかいイカ!

・・・は買わずに、

090531sajima4.jpg
やっぱり今回もタコ購入。
前回行った後に知ったのだけど、
『佐島のタコ』は『小柴のシャコ』と並んで有名らしい。
西の明石、東の佐島、とも。

このタコ、最初は置いてなくって、
漁師さんが獲れたてをもってきたもの。
タコはぜひとも欲しかったので、すごくラッキーでした!

その他、
メジマグロ(60cm級)一本、メジナ6枚、しこいわし1皿。

(タコは締めてもらったものを持って帰り、
さっと水洗い、多めの塩で揉んでぬめり取り、茹で上げ。
茹でたての足を一本、つまみ食い。
んもー目ん玉飛び出るほど美味!!
メジマグロは捌いて柵取り、刺身とすきみに、
頭は縦二つ割にしてかぶと焼き。
メジナは内臓だけ取り出して煮魚用に冷凍。)

しらす直売店でちりめんじゃこ2袋。

安田養鶏場で丸ズッキーニ。(卵はまだあるので今回は見送り)

三崎口のパン屋さん『充麦』は初めて。パンをいろいろ。





さて。買い物から戻った後は・・・

090531ume1.jpg
(ハカセ実家の)庭の梅を収穫。

090531ume2.jpg
今年は大きくてきれいな梅の実がたくさん。

ついでに混んだ枝を払い、風通しよく。

この青梅、ハカセママのお気遣いで、
全部いただいてしまいました。
梅シロップにしようかなー。




オマケ)
090531meimei.jpg
ふわっふわのメイメイ。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことC

2009年05月30日

ドクダミ咲いたよ

090523yae-dokudami1.jpg
八重のドクダミが、

090526yae-dokudami1.jpg
満開に!

090526yae-dokudami2.jpg
こうやって真横から見ると・・・

090530dokudami.jpg
やっぱり一重のドクダミと似た感じ。

090530yae-dokudami.jpg
今年は小ぶりにまとまり可愛らしく咲きました。
ただいま四輪。
(一重のドクダミは気の早いのがまだ一輪しか咲きません。)

090526yae-dokudami3.jpg
中にはこんな色合いのものもあります。
これも好みだなぁ。


web拍手
posted by SHU at 22:11 | 東京 ☁ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとA

2009年05月29日

甘茶色付く

090514amacha.jpg
2週間前、緑色だった我が家の甘茶の花・・・


090526amacha-flower.jpg
ほんのりと色付き始めました。



我が家では初めて咲いた甘茶の花。
先日見た横浜の甘茶みたいに、もっとカラフルになるのかな。。


web拍手
posted by SHU at 20:27 | 東京 ☔ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとA

2009年05月28日

バリバリ

昨日はらっきょ新生姜の仕込みのせいか、
左肩から首筋にかけてバリバリに。

痛くて痛くて涙が出るほどでした。(←アホです。)

たまらず湿布を貼ってひと晩。

朝起きたら治ってました。ほっ。。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☔ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことC

2009年05月27日

新生姜の蜂蜜レモン漬け

090527ginger1.jpg
休日はせっせと仕込みしごと。

去年あたりからずっとやってみたかった生姜の保存食づくり。

高知の新生姜をどっさり仕入れて、
蜂蜜レモン漬けに。

090527ginger2.jpg
ピーラーで軽く皮を剥き、
スライサーで繊維に沿うようにスライス。

水に晒して、

090527ginger3.jpg
水から茹でこぼし、

090527ginger4.jpg
平ザルに広げて水気切り。

同重量の蜂蜜(計1,417g)と半量のレモン果汁(710cc=23個、手絞り。疲!!)を加えて

090527ginger-honey-lemon.jpg
しばらく寝かせます。(しかしなんだか色が地味に・・・)

大瓶はアカシヤ蜂蜜、
小瓶はキャベツの花の蜂蜜にしてみました。

濾し取ったエキスはジンジャーシロップに、
残った生姜はガリや醤油漬け、佃煮や砂糖菓子などに転用予定。




参考レシピは林弘子さんのブログ記事から。
実用的な扱い方を惜しげなく披露してくださるこのブログ
こっそりとですが、日々楽しみに通っています。
近日上梓される予定の本も楽しみ!


web拍手

らっきょの塩漬け

いわゆるニッポンのカレーが大好きです。
しかし!
カレーに高確率でついてくる、甘いラッキョ。

これがなんとも苦手でして。

塩漬けならおいしいよ、
というおススメをいただいて・・・

090527shallot1.jpg
この度らっきょう(辣韮)の塩漬けに初挑戦。

090527shallot2.jpg
鳥取のらっきょう、
買って3日置いてしまったので、
伸びてきた(焦)。

090527shallot3.jpg
薄皮を剥ぎ、頭と根を切り落として瓶詰め、
10%重量の塩(90g)をまぶして、酢+水+鷹の爪。

090527shallot4.jpg
酢はらっきょのカサの4分の1程度、
ひたひたまで水、鷹の爪3本ほど。

10日ほど寝かせて完成。
どんなになるか、楽しみです!




参考レシピは
4594056229私の保存食手帖 (ESSEの本)
飛田 和緒
扶桑社 2008-04-04

by G-Tools


* * * * * * * * * * *

6月11日追記(16日目)

ひとつだけ取り出して味見してみた。

うぬぬ、旨いかも!

らっきょの辛さが旨みに変わっている。
らっきょ臭さはあるけれど、それはにおいだけで味は旨い。
お酢臭くもないし。

夕飯にさっそく取り出してぽりぽり。
ハカセにも好評。
刻んで料理の薬味などにも使えそう。

* * * * * * * * * * *

2010年5月26日追記(丸1年)

100526well-pickled-shallot1.jpg
カレーのお供に、薬味調味料に、ブランストンピクルスもどきに、
とちびちび使って、残ったのはこれだけ。

居間の棚に室温で置いてあったのだけど、
全然傷んでない。

100526well-pickled-shallot2.jpg
むしろ塩も酢も馴染んで。

今夜のカレーのお供でほんとうにおしまい。

空いた瓶にはさっそく今年のらっきょを漬け込んで
また1年の楽しみが仕込めた!


web拍手

2009年05月26日

開いて、閉じる。

090526katabami.jpg
16:00

小さなカタバミも

090527katabami1.jpg
18:00

日暮れに傘を閉じます。

090527katabami2.jpg
18:30

パタン!



閉じると言えば、

090526pinl-wild-rose.jpg
昨日まで『ただの蕾』だったのに、
今朝パカッと咲いてたピンク野ばらさん。

090527pinl-wild-rose.jpg
この方も夜は閉じるようです。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとA

2009年05月25日

民間療法

090525pickled-ume.jpg
2日ほど前から口内炎ができて痛い。

民間療法では蜂蜜や塩、
あるいは
梅干しの果肉を貼り付けると良い、

とあったので、
自家製梅干しの中でも一番塩が結晶したようなのを
患部に挟み込んだ。




いでえーーーーーっっ!!




PS:
激しく沁みる痛みを辛抱していると、
なんだか不思議と治まってきた。
クエン酸+塩の殺菌効果に期待大。
(とは言ったものの、結構荒療治なので万人におすすめはできない。)
タグ:梅干し


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | 綴りごと>ひとりごと@

2009年05月24日

甘茶の花が

090524amacha-flower.jpg
ハカセ実家の甘茶の花。

小雨混じりの湿った空気が

パッと華やぐ愛らしさ。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | 綴りごと>草根木皮・愛でること@

2009年05月23日

20000越え

090523dcim1.jpg
いつものようにデジカメのデータを読み込んだら・・・

090523dcim2.jpg
『101RICOH』という新たなフォルダができてました。

GX200の画像データは自動的に通し番号が割り振られ、
どうやら初期フォルダ『100RICOH』の容量19999枚を超えてしまった模様。

撮りも撮ったり、
GX200が我が家に来たのは2008年7月16日だから、
まだ一年弱!?

撮影枚数、一日平均約65枚。

失敗を恐れず撮れるのをいいことに
節操もなくバシャバシャと撮り過ぎでしょうか?
(ちなみにデータはこまめにPCに移し変え、失敗作などはどんどん削除。
残っているのは全体の4分の1の5000枚程度)




というわけで今日もバシャバシャ。

記念すべき19000番台→20000番台への画像はこちら。

090523shake1.jpg
19996

090523shake2.jpg
19997

090523shake3.jpg
19998

090523shake4.jpg
19999

090523shake5.jpg
20001

090523shake6.jpg
20002

090523shake7.jpg
20003

なぜか20000番は欠番です。そういう仕様なのでしょうか。




オマケ)
090523disk-space.jpg
ちょうど今日、seesaaブログのディスクスペース(400M)も
ついにいっぱいに。
容量の追加申請をしました。
タグ:GX200 シャケ


web拍手
posted by SHU at 22:35 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>ひとりごと@

干し柿と柑橘ピールのラム酒漬け

090523dry-fruits-with-rum1.jpg
年初に着けた『干し柿の梅酒漬け』は、
クッキービスコッティ柚餅子に混ぜ込むなど
ことのほか便利に使い切ることができたので、
今度はちゃんとラム酒に漬け込んでみました。

090523dry-fruits-with-rum2.jpg
自家製の夏みかんピール晩柑ピールも刻んで一緒に。

気が向いたら
レーズンや他のドライフルーツなんかも
継ぎ足し継ぎ足し
漬け込んでいこうと思います。



5月26日追記:
090526dry-fruits-with-rum1.jpg
今日で3日目、すっかり水分を吸い込んで膨らんできたので、

090526dry-fruits-with-rum2.jpg
さらにラム酒をひたひたに追加。

あぁでも、こんなにラム酒足したら、
水っぽすぎてお菓子やなんかにはすぐに使えないではないか!
足さなければ良かった。
ドライフルーツを加えて水分調整するか。
その前に大きな瓶に入れ替えないと。
すっかりうっかり。
タグ:干し柿


web拍手

2009年05月22日

とりぱん7

4063376710とりぱん 7 (ワイドKCモーニング)
とりの なん子
講談社 2009-05-22

by G-Tools

待ちに待った発売日!

仕事帰りにばっちり本屋に寄ってもらいました。

やー、今号も良かった。
今までで一番笑えた回数多いかも!
とにかく帰宅して夕飯の準備もうっちゃらかして、
まずは茶を淹れうひひひひ。(←ダメ妻)

北東北の暮らしと自然の折々が
面白くってたまりまへん!

これから枕元に持ってって、
また読み直すのだ。
タグ:とりぱん


web拍手
posted by SHU at 23:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@

2009年05月21日

二十四節気-小満-

090521tachi-aoi.jpg
今日は『小満(しょうまん)』

暦便覧によると

〜万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る〜

写真は・・・
タチアオイの花粉をせっせと集めるミツバチ(だと思う)。

ここ3日ほど連続の夏日。
暑い暑い。
たしか沖縄では昨日が入梅だったのでは。

近所の畑、麦穂がどんどん充実しています。
ジャガイモの花がちらほら。
トウモロコシは草丈30cmほどかな。

4月中旬から長期でご滞在だった、
ベランダのアブラムシ、ハモグリバエご一行様が
一段落したような。
(薬剤はもちろん、特に何もしてないのに。)

まぁハモグリバエに唯一やられた
クレマチス・タコチューこと篭口は、
見た目すっかり枯れ枯れ。
でもしっかりきれいな新芽がのぞいている!

ミニカマキリはひと皮剥けて成長した姿を
今日、ばっちり確認。

虫たちも気が済んだら
それ以上は何もしないんだなぁ。

* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は芒種(ぼうしゅ)。
今年の芒種は6月5日です。
タグ:二十四節気


web拍手
posted by SHU at 21:14 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

図書館のある暮らし

今回は雑誌系。

B001U8CVI0住む。 2009年 05月号 [雑誌]
農山漁村文化協会 2009-03-21

by G-Tools

特集:日常茶飯が、だいじ。
日日(にちにち)のエルマー・バインマイヤー氏が出ていたり、
ちょっと親近感を覚えた一冊。

B000VPLOVI住む。 2007年 11月号 [雑誌]
農山漁村文化協会 2007-09-21

by G-Tools

特集:「農」のある暮らし。
今の私にピンポイントでハマった内容。
かなり熟読。

三和土(たたき)のある家に憧れていたのだけど、
金属が錆びるのかぁ。
ちょっと思案してしまう。普通の土間でいいか。とか。
(あ、勝手な夢描いてるだけです。ははは。)

この『住む。』シリーズ、
写真もレイアウトもきれいで読みやすい。
他の号もまた借りよう。

それにしても最近面白いと思う本って、
『農山漁村文化協会』のが多い気がする・・・。

090521book1.jpg
最後にこれ。
別冊太陽リビング『自然食と健康の本』。
私の大好きな太陽シリーズ

090521book2.jpg
1983年発行だから今から26年前ですか。古い。
古いのだけど、言ってることは今と変わらない。

食の安全。

面白かったのは、
最近の『住む。』にも、
26年前の『太陽』にも、
つい先日のテレビでも、
糀屋三郎右衛門の昔みそが紹介されていたこと。

一度買いに行ってみたいなぁ。
タグ:


web拍手
posted by SHU at 20:25 | 東京 ☀ | Comment(2) | 充電すること>本@

2009年05月20日

ちゃけぽん四態

090520shake1.jpg
じっと目が合うと・・・

090520shake2.jpg
恥らってみたり・・・

090520shake3.jpg
タソガレテみたり・・・。

090520shake4.jpg
で、また目が合ってしまったり(笑)。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 19:46 | 東京 ☀ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことD

2009年05月19日

お待たせしました、マトビさん。

090519matobi.jpg
待ちに待った開花、マトビさん。

大括弧のような形の花びら、
クシュクシュっとした金色のシベが可愛らしくて大好きなのです。

去年強剪定して小ぶりの株にまとめたのですが、
けっこう蕾があがっているので嬉しい限り。

(背景右下はミサキちゃん。)
タグ:マトビ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとA

2009年05月18日

金胡麻入り薄焼きビスケット

090517sesame-biscuit.jpg
前回とまったく同じ工程で。

前回と変わったのは
薄力粉:特宝笠→菓子用薄力粉(銘柄不明)
砂糖:てんさい糖→きび砂糖
オリーブオイル:新しいボトルを開けた

今回の方が気持ちあっさりめに仕上がったような。
砂糖のせいか、粉のせいか、
あるいは寝かせ時間を多くとったせいか。


web拍手
posted by SHU at 22:36 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

オートミールでビスコッティ

090517biscotti.jpg
初めて買ってみたオートミールでビスコッティづくり。

材料は

・薄力全粒粉:140g
・重曹:2g
・マスコバト糖:30g
・卵:1個(長生活力地卵)
<フィリング>
・カシューナッツ:50g
晩柑ピール夏みかんピール:50g
・グリーンレーズン:50g
・オートミール:50g(QUAKER・豪)

作り方は前回と同じ。
シリアルよりオートミールの方が、
更に噛み締めて旨い度UPだと思う。


web拍手
posted by SHU at 22:28 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA