2009年08月31日

台風の雨

090831shake.jpg
今日も朝からずっと大雨。

台風らしい強風はあまり感じなかった。

シャケさんもいつも通り。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 20:05 | 東京 ☔ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことC

2009年08月30日

いちにち雨

090830shake.jpg
今日は朝から雨。

ひんやりと涼しい。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 15:10 | 東京 ☁ | Comment(2) | まいにちのこと>まいにちのことC

自家製アンチョビーを仕上げ

090830anchovy2.jpg
わー、2ヶ月のつもりが3ヵ月半も寝かせてしまった。

ということで、遅ればせながら仕上げ作業。



海水ほどの濃い塩水で振り洗いして、
キッチンペーパーでひとつひとつ水気をしっかり吸い取り、
ひたひたのオリーブオイルで漬け込み。

塩分でしっかり身もしまり、
扱いやすくなってました。

汁気はナンプラ用としてコーヒーフィルターで濾し取り、
別容器で半年以上寝かせます。

アンチョビー自体は一週間ほどで出来上がり。

んふふー、楽しみ楽しみ。




詳細は『自家製アンチョビーとナンプラを仕込む』に追記。


web拍手

2009年08月29日

冬瓜ジャム

090829winter-melon-jam.jpg
先日買った小冬瓜の半分を使って冬瓜ジャム。

・ピーラーで皮を剥いてワタ取り一口大に切った冬瓜に
・30%重量のきび砂糖をまぶし30分ほど。鍋にかけ極弱火数時間
・仕上げに冷凍しておいた柚子果汁少々

ルバーブジャムのように勝手に崩れてこないので、
途中で木べらで切り込み崩しました。

色はなんだけど、
硬めに仕上げた林檎ジャム風ですっきり美味。

瓶詰め後の鍋に湯を注いで残りは冬瓜茶にして飲みました。
味は普通のシロップぽい。

冬瓜、残りは
1/4を沖縄だしでスープに、
1/4を塩揉み、マヨ醤油でサラダに。

小冬瓜、いっちょ上がりっ!!




* * * * * * * * * * *

ちなみに台湾なんかだと、
大冬瓜を7%まで煮詰めて冬瓜餡にして菓子などに使うらしい。
先日の大トウガンもこれならあっという間に使えそうではないか!


web拍手

2009年08月28日

わが家の農産加工

090513book1.jpg
しばらく前からハカセママにお借りしています。

090513book2.jpg
すでに絶版(1970年発行)のようですが、すごい本。

<穀類>
米、麦、そば、麹、大豆、芋類の加工
<畜産物>
肉加工、鶏卵、牛乳、淡水魚
<野菜・果実・特産物>
野菜・果実の加工、茶加工、山菜類の水煮加工

ざっとまとめた目次はこんな感じ。
実際の項目数は200近くあります。

特筆すべきは
鶏、うさぎの解体方法!しかも図説付き、ひえ〜^^;
自家牛、豚をさばくには所定機関に許可検査申請が必要とか、
そんなこと想像もしたことがなかったのだけど、
農村自給の場合は基礎知識なんでしょうね。

あとこの本には海の魚は載ってません。川魚のみ。
漁村じゃなくって、あくまでも農村向け、ということなんですね。

でも実際素晴らしく有用な本です。
図書館などで目にする機会があればぜひご一読あれ。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@

2009年08月27日

初・ラスク

090827rusk.jpg
初めて作ってみました。

・7mm厚に輪切りにしたバゲットを160℃15分、カリカリに。

発酵豆乳入りマーガリン+きび砂糖で練ったクリームを片面に。

・クリームの上に更に洗双糖をまぶしつけ200℃10分。

ちょっと焼き色付きすぎたけど、
カリッカリで甘くって美味しく出来ました。

ときどき無性に甘いものを食べたくなるのです。

昨日買った『自然療法』を読みながら
バリバリと何枚齧っただろうか・・・。ははは。


web拍手

2009年08月26日

我が家のぬか漬け・事始め

090826rice-bran-pickles.jpg
というわけで先ほどのぬか床でさっそくぬか漬け仕込み。

と言ってもペン、ペン、と埋め込むだけですが。
(説明書きによると、最初の3、4回は塩なしで漬けるらしい。)

090826dinner.jpg
4時間漬けて我が家の歴史に新たな第一歩、初・自家製ぬか漬け。(←大袈裟)

茄子と人参と赤オクラ。

茄子は丸ごと入れたので、
味がまだまだ入り足りなかったようです。

それにしてもこのぬか床、なんていうか、
とってもフルーティーな香り。
ちゃんとぬかの匂いはするんですよ、でも臭くない。

少しずつウチの床に育っていって欲しい!



今日のメニューは
・玄米ご飯
・コーンスープ(塩胡椒のみ)
・湯通ししたひもとうがらしとベーコンの塩和え
・茄子とヘビウリのナムル(うかたま参考)
・焼き椎茸、梅干し塩らっきょ
・冷奴(青紫蘇・ミョウガの醤油漬け
そして
・ぬか漬け(茄子と人参と赤オクラ)
タグ:ぬか床日記


web拍手

2冊

090826omotesando4.jpg
先ほどと同じお店で買ってしまいました。

『うかたま』は行く前から買おう、と思ってたのだけど、(うかちゃん、たまちゃん、可愛いから大好き!)
ついもう一冊、手元に置いておきたくて。

先日図書館で借りた『薬草の自然療法』と同じシリーズで、
より全体的で、より症状別の対処法が載っています。

090826book.jpg
第900版って・・・おったまげました。


web拍手
posted by SHU at 23:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@

表参道で買い物編

090826omotesando3.jpg
来るたびに買っているお気に入り、『三年番茶』。

野菜棚の『ひもとうがらし』の文字に反応、
良く見たらなんと干し柿づくりのときにお世話になった
奈良の『王隠堂農園』さんのでした。

嬉しくなって思わずGET。

他にもついに誘惑に勝てず『ぬか床』も。

あとは農家のピクルス、
シンプルな材料で色も良く、美味しそうだったし。


web拍手
posted by SHU at 23:08 | 東京 ☁ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことC

表参道へ

090826omotesando1.jpg
表参道へ。



以下個人的な備忘録として。



続きを読む


web拍手
posted by SHU at 22:55 | 東京 ☁ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことC

2009年08月25日

ヘビウリをやっつけてみる

先日三浦半島の高梨農場直売所で買ったヘビウリ。

東南アジアでは食用にするけど、
日本では観賞用が主、という情報があったり
いまいち食べ方分からんということもあったりで、
今日まで店に飾ってありました。(しかし誰も気付いてくれなかった、残念(笑)。)

結構日にちが経つのだけど、
いつまで経っても傷まないし・・・どうしようか。

というところに今日の高梨さんのブログ記事

さっそく持ち帰り調理してみることに。

090825snake- gourd1.jpg
まずは端を切ってみるとびっくり、すごい水分。

感触はつるっとしたヘチマ(?)風。
薄い表皮は固めで、中が空洞なので押すとふかふかした感じ。
味は苦くないゴーヤーのようです。
しゃきっとして予想外に食べやすい!

090825snake--gourd2.jpg
皮部分に結構なワックス分があるようで、
包丁に白い跡が付きました。

ピーラーで薄く皮を剥き、

090825snake--gourd3.jpg
種と綿部分をスプーンで取り除き、

090825dinner.jpg
半分を塩揉みして沖縄だしと輪切り唐辛子で。
もう半分を軽く水に晒しておいて、ラードで塩炒め。

今回はちょっと塩分が強く仕上がってしまったけど、
塩分をもう少し控えたらどちらもすごく食べやすくて美味しいと思う。

それにしてもすごくきれいな色!
今度見つけたらまた買おう。

今日のメインはタイカレーです。


web拍手
posted by SHU at 21:39 | 東京 ☁ | Comment(2) | 食べること・のむこと>旬のもの@

ヤットコ鍋を購入

090825yattoko-pan1.jpg
業務用のヤットコ鍋を買いました。

『アカオアルミ DON 業務用ヤットコ鍋 15cm』

今年2月、赤梅酢を煮詰めて梅塩を作ろうとしてダメにしてしまった雪平の両口15cm。
嫁入り道具で持って来て以来約8年、
18cmのと併せて便利に使っていたのに、
それ以来ずっとミルクパンやらで代用して不便な毎日でした。

今どき100円ショップでも売ってるけど、
丈夫で分厚い雪平が欲しかったのです。

で、この度厨房器具専門店の店頭で見つけたのがこのヤットコ鍋。

090825yattoko-pan2.jpg
18cmの雪平にも美しくスタッキング。

090825yattoko-pan3.jpg
いちおう記録として。

090825yattoko-pan4.jpg
使い始めは米のとぎ汁で10分煮る・・・と。

さっそく米とぎしようと思ったら、白米切らしてるし!!




ところでこのやっとこ鍋、
持ち手がないのでヤットコ鋏というペンチのような形の道具を使うのですが、

090825yattoko-pan5.jpg
引き出物でいただいたティファール鍋セットに付属していたハンドルで
バッチリ代用できました。

ヤットコ代儲かった。(←セコイ発想。)
タグ:モノ


web拍手
posted by SHU at 21:02 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>お気に入りのこと

根昆布

090825kombu-root.jpg
ミョウガの醤油漬けに入れた、根昆布。

こないだ実家の母に教えてもらって初めて知ったのです。
漬け物なんかに何でも入れておいて、
やわらかくなったら一緒に食べると美味しいんですって。


web拍手
posted by SHU at 20:25 | 東京 ☁ | Comment(0) | 食べること・のむこと>その他

2009年08月24日

ミニタコ開花!

090824clematis-int-roguchi.jpg
生き残った男の子、いやタコチュー。

春にハモグリバエにやられた後、
ほぼ全枯れしていたクレマチス・タコチューこと篭口。

遅まきながら健気に新芽を出し、
ミニサイズながら、
たった一輪の花を咲かせてくれました。

やっぱり好きです、この色と形。
タグ:篭口


web拍手
posted by SHU at 23:23 | 東京 ☁ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとB

ミョウガの醤油漬け

090824japanese-ginger.jpg
ゆうひさん真似っこ

醤油はヒガシマルの薄口。
根昆布をふた切れ。

いかん、キッコーゴがもうない!!!


web拍手

首輪物語

090824shake-collar1.jpg
無残にちぎれたシャケ首輪




以下長文ですが記録として。



続きを読む
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 22:40 | 東京 ☁ | Comment(3) | シャケのこと>シャケのことD

2009年08月23日

二十四節気-処暑-

090823ybm.jpg
今日は処暑(しょしょ)

暦便覧によると
〜陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也〜

出勤時の車中に射し込む朝陽がはっきりと深く、長く喰い込むようになった。

朝夕が少し涼しく感じられるし、
でもまだ大きな入道雲が出たりする。

先日から全国まんべんなく地震が起こっている。

百日紅はまだまだ盛り。
稲穂が葉丈まで伸びてきた。
キウイが大きな実を結び始めた。
里芋の葉が目立ってきた。

定点観察中の畑、
立秋からびっしり生え揃った雑草風は、
おそらく卵形のかわいい葉っぱのスベリヒユ。
びっしり生えたところでがっさり土に漉き込まれて、
きっと畑の活力になるのだろう。

そういえばこの時期、
他の畑でも雑草刈り取りするところが多かった。

* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は白露(はくろ)。
今年の白露は9月7日です。
タグ:二十四節気


web拍手
posted by SHU at 23:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

年に一度の・・・

090823shake.jpg
いつも通りの横浜(ハカセ実家)へ向けて。



さてこの後。



シャケを待ち受ける運命や如何に!?



もったいぶって明日に続きます(笑)。→コチラ
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことD

紫蘇味噌づくり

090823shiso-miso1.jpg
てんこ盛りの赤紫蘇+青紫蘇、株元の払った葉だけを集めて
とりあえず手軽そうなシソ味噌づくり。

(洗ってザルにあげ、ひと晩水気を飛ばしたこの状態で256g。
ボリュームからみて規格サイズの大葉70枚分ぐらいじゃなかなぁ。)

090823shiso-miso2.jpg
200mlの水を足し、ミキサーで徐々にペースト状に。

090823shiso-miso3.jpg
材料は一般的なレシピをあれこれ参考に、
・シソ葉(生・今回はペースト状):256g
・味噌(信州寝かせ味噌):大3ぐらい
・洗双糖:大3ぐらい
・みりん(今回はキッコーゴのみりん風調味料):大3ぐらい
・唐辛子(ベランダで収穫した福耳唐辛子):1本

090823shiso-miso4.jpg
長期保存を念頭に、弱火でひたすら煮詰める、というか炒り上げるというか。
1時間ほどでこの状態。
鉄火味噌って、こんな感じかなぁ、とか考えながら。
(↑実際はもっと手間ひまかかるみたい。)

で、味見。

紫蘇の風味は良いのだけれど、
塩分を加えていないので、正直間の抜けた感じ。
そして予想外に紫蘇葉の繊維がもさもさと口に残る。
う〜ん。
残念ながらみんなが絶賛しているような感じには
ならなかったなぁ。。

試しに醤油や金胡麻を追加して味を調えなおしてみようと思う。
タグ:シャケ


web拍手

2009年08月22日

転用ご飯。

090822dinner.jpg
今日の夕飯はこんな感じ。

おとといの野菜煮込みスープ
傷まないように朝晩火を入れておいた残りに、
豚肉、玉ネギ、しめじ、茄子を追加してカレーに仕立て直し。

付け合せは
塩もみ胡瓜と先ほどの株元を払った紫蘇葉少々、
ツナ缶とマヨとポン酢で和えたサラダ。

充麦さんで買った
ブラックトマト。これで終了。



分厚い味。
ご馳走さまでございました。


web拍手
posted by SHU at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食べること・のむこと>ウチ飯@