2010年05月31日

眼光鋭い家猫

100531shake1.jpg
カメラを構えると・・・

100531shake2.jpg
舌なめずりして

100531shake3.jpg
襲い掛かる・・・

そんなシャケさん。



きょうはノラにゃんこを2匹(緑道境内)も見たけど、
ノラより断然目つきが悪いって、どういうこと??
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 18:29 | 東京 ☁ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

境内にゃんこ

100531cat3.jpg
こんなところに猫饅頭発見。

100531cat4.jpg
自転車を停めていそいそと近づく私。あっ、起きた。

100531cat5.jpg
すたこらさっさと場所替え。邪魔してごめんなぁ^^;


web拍手

緑道にゃんこ

あっという間に5月も最終日。

早いもんです。



晴れた緑道を久しぶりに通ると・・・

いつもの場所から『にゃーん』。
100531cat1.jpg
おっ、肩に唐草背負った彼でした。

100531cat2.jpg
この子はほんとうに可愛い。

でもちょっとやせたように見えました。

冬毛が抜けてスリムに見えるだけならいいんだけど・・・
ちょっと心配してしまった道すがら。
タグ:緑道


web拍手

2010年05月30日

ベランダ便り〜ミニバラが咲いた〜

100527matobi.jpg
お待ちかねのマトビさん、(写真右奥は去年のローズヒップ)

100527misaki.jpg
そして同時にミサキちゃん。



我が家にも 小さな、嬉しい、薔薇の春。



* * * * * * * * * * *

なんでだろう、
マトビさんは『さん』、
ミサキちゃんには『ちゃん』付けしたくなるんだよねぇ。




web拍手
posted by SHU at 15:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | 庭しごと>庭しごとB

スライスしいたけ

100527shiitake.jpg
スライスしてから干すのが定番になりそう。




我が家は今のところ丸ごとの煮物は少ないし、
圧倒的にスライスの方が使いやすいことに気付く。

スープにはそのままパラパラと。

他に使う場合でもすぐに戻せるし、とっても重宝。


web拍手

2010年05月29日

脱出成功!

100528rose2.jpg
よく見るとテントウムシの蛹の殻。



脱出成功!!








* * * * * * * * * * *

仕事の後、仕入れ業務で急遽横浜へ。

帰りはハカセ実家に寄って夕食をタカる(爆)。




お土産にもっていった黒川トマト、
ハカセママがさっそく、
トロサーモンの刺身と茎わかめ、新玉ネギと合わせてマリネ。

おいしーーー!!!


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でること@

2010年05月28日

秘密の花園

100528rose1.jpg
仕事場には秘密の花園がある。

天気はサイコー。







* * * * * * * * * * *

妹が遊びに来てくれた。

一緒に黒川の直売所でお買い物して、
帰宅後は料理屋より旨いハカセご飯に舌鼓を打ちまくる、
極悪姉妹。(←妹と私のこと)



web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でること@

2010年05月27日

類友?

100526young-plants.jpg
バジルの苗をもらってあって、

そのあと偶然トマトの苗をもらった。



おぉ、コンパニオンプランツだ!


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとB

2010年05月26日

黒川のアマサギ

100526kurokawa1.jpg
めちゃうまトマトをまた買いに・・・

行ったのだけど、タイミングが合わず断念。

100526kurokawa2.jpg
通りがかった水田に、

サギの幼鳥!?(←白鳥も幼鳥はくすんでるし。)

と思ったのだけど、家に帰って調べたら、

アマサギ(の成鳥、で夏羽)のようでした。




アマサギって初めて聞いたし、見たのだけど、
wikiのアマサギの項や、
オンライン野鳥図鑑アマサギの項を見てほほーと勉強。




夏の時期の首の飴色が名前の由来だとか。

でも冬には真っ白になるらしく、
普通のサギ類と見分けるのが難しくなる。

嘴の色とか、脚の色とか、そういうので見分けるみたい。
ふむー。


web拍手
posted by SHU at 20:55 | 東京 🌁 | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

らっきょの塩漬け2010

昨年初めて漬けた『らっきょの塩漬け』、
あんまり美味しくできたのですっかり苦手を克服してしまった。
(大好物のカレー、についてくる甘いらっきょがかなり苦手だった。)

100526shallot1.jpg
というわけで今年もいそいそと自家製仕込み。

房総・三芳村の泥付きらっきょ1kg550円。

今年もやはり買ってから3日置いてしまって、伸びてきた・・・(焦)。

100526shallot2.jpg
洗って、薄皮剥いて、計量。

100526shallot3.jpg
さきほどまで使っていた、去年のらっきょ漬けの瓶。

残りを取り出して熱湯消毒して冷ましておいたものに、
らっきょ、らっきょ正味の10%の塩と、鷹の爪4本、

100526shallot4.jpg
らっきょのカサの4分の1ちょっとの酢を注ぐ。

100526shallot5.jpg
これぐらい。

100526shallot6.jpg
らっきょがかぶるぐらいの水を足して、軽く振り混ぜて10日ほどでまずは完成。

1年分の『おいしい』が仕込めてほくほく。



<オマケ>
100526well-pickled-shallot1.jpg
ちなみにこれが1年前に漬けたものの残り。(今朝)

100526well-pickled-shallot2.jpg
カレーのお供に、薬味調味料に、ブランストンピクルスもどきに、
とちびちび使って、残ったのはこれだけ。

居間の棚に室温で置いてあったのだけど、
全然傷んでない。

むしろ塩も酢も馴染んで。

今夜のカレーのお供でほんとうにおしまい。


web拍手

2010年05月25日

カモフラージュ

100520shake.jpg
最近いつもの寝場所にいないなーと探してみたら、こんなトコに。



どこからともなく集まったぬいぐるみ。

ひとまとめにしたたカゴに無理やり(いや中のぬいぐるみを掘りくり出して)、
ぎゅうぎゅうにはまり込むシャケぽんぽん。



全部がもふもふで、
どれがシャケなのか、一瞬分からなかったよー。


タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 20:11 | 東京 ☀ | Comment(4) | シャケのこと>シャケのことE

2010年05月24日

ターシャさんの本をいくつか

去年の夏に初めてターシャさんの本を手にとって以来。

図書館の棚に見つけた、これもご縁。と、また数冊。

4840117616生きていることを楽しんで (ターシャ・テューダーの言葉 (特別編))
Tasha Tudor
メディアファクトリー 2006-12

by G-Tools

ターシャさんの庭や家屋、コーギー犬やヤギ、クジャクバトなどの生き物たち、
ぬいぐるみや絵画などの作品も。

美しい写真をたっぷり織り交ぜた、書き下ろし。

むーん、癒されるなぁ。。



4592732529ターシャ・テューダー最後のことば―ラスト・インタビュー「人生の冬が来たら」 (MOE BOOKS)
Tasha Tudor
白泉社 2009-06

by G-Tools

写真は少なめ。

巻末には長男をはじめとした
家族の視点でのターシャさんの姿が語られています。

ターシャさんの言葉はほんとうに体にしっくりと沁みわたるんだけど、
実はこの本の中で一番、心に残ったのは、
ターシャさんの孫セス・テューダー氏の、奥さんエイミーさんの言葉。
以下〜〜部分引用。

〜自分の興味があることを追い続ければ、たとえそれが些細なことだとしても、自分にぴったり合った人生を見つけられる〜

〜「ターシャ・テューダーのように生きられればいいのに」と人々が言うのをよく耳にしますが、どうしてそうしないのでしょう?仕事を辞めることができないから?いいえ、おそらく彼らは仕事で稼いだお金で買った素敵な車や、おしゃれなドレス、大きな家が好きなのです。これこそが、人生において、何かを選ぶ本質ではありませんか?〜



ほんとうにその通り。



まったく、その通り。



ことあるごとに読み返したい言葉。




4889919422コーギビルの村まつり
Tasha Tudor
メディアファクトリー 1999-11

by G-Tools

ターシャさんの作品、創作絵本。

若い女性司書さんが、
この本、ほんとうにかわいいですよね、この辺とか・・・
と表紙のコーギーのぷりりんお尻を指差してにっこり。

図書館で本を貸し借りするときの、
こういう心の通ったやりとりがとても心温まる。

だからいつも、こちらも丁寧に、笑顔で、
声を掛けるのだ。

これからもよろしくお願いいたします。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@

2010年05月23日

房総めぐり

100523boso01.jpg
海とフェリーと

100523boso02.jpg
猫がくつろぐ房総へ!


続きを読む
タグ:房総半島


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年05月22日

とりぱん9

とりぱん(9) (ワイドKCモーニング)
これだけは発売日買いー。


タグ:とりぱん


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

2010年05月21日

二十四節気-小満-

100516green.jpg
今日は『小満(しょうまん)』

暦便覧によると

〜万物盈満(えいまん)すれば草木枝葉繁る〜



きのうは雨。
きょうは真夏日一歩手前の29℃まで気温上昇。
今年はやっぱりジグザグ天気。

沖縄の梅雨入り、今年はすでに立夏のころ(5月初旬)だったのが、
昨年はこの時分だったと記録。



なんと言ってもバラの季節。
ツツジの花が一気にバラバラと落ち始めた。



ジャガイモの花がちらほら。
今年はトウモロコシが目立たないなぁ。



今年のベランダ傾向、
こぼれ種、食べた後のばら撒き種、ヒヨフン。
南天、紫蘇、イタリアンパセリ、カモミール?嬉しい。

クレマチス・タコチューこと篭口、
大きめの力強い蕾が『1個だけ』膨らんでます(嬉)。
ハモグリバエの被害は去年ほどではない模様。



今年ベランダで目立つ虫(?)は
ヒラタアブの幼虫→蛹。

蛹になってもう何日も経つのに、
出てくる様子がないんだよね。

寄生蜂にやられてる??
(かといって蜂が出た穴もない感じ。)




* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は芒種(ぼうしゅ)。
今年の芒種は6月6日です。
タグ:二十四節気


web拍手
posted by SHU at 23:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

黒川トマト

100521green1.jpg
すずめのお宿がありそなこんな場所。

100521green2.jpg
ここは黒川、あの白洲正子さんのかくれ里『武相荘』に続く土地。




ひょんなことから地元農家の方を紹介していただき、
お宅へ伺って直接購入させていただくことができました。

100521vegetables1.jpg
地元黒川の名産品、トマト!!

周辺で黒川トマトと言えば知る人ぞ知るおいしさ、
そういえば以前プロの方からそんな噂を聞いたことがあったのでした。

農家の方にお話を伺うと、
こちらのお宅のトマトは果肉が多く、ゼリー部分が少なめとか。
(黒川全体では非常に多品種のトマトが栽培されている)

スーパーはもちろん、直売所にさえ出回らない、
規格外超大玉サイズ(1.3kgのもあったとか!!)の甘さといったらもう、
ほんとうにご自慢ということでした。



100521vegetables2.jpg
超デカ!

トマトは刺身に、というおすすめだったので帰宅後すぐ。
イボなし胡瓜のフリーダム(高梨農場さんでもやっていた)も水で洗って一本丸ごと齧りつく。

んふー甘くてウマイ。



100521vegetables3.jpg
これは帰りに寄った川崎市唯一のJA直営直売所『セレサモス』で買ったもの。

ここには半月前に初めて寄って、
生木耳が珍しかったので今回も購入。
(前回卵と一緒にオイスター炒めにしたらめちゃめちゃ美味だった!)

地場産のものが多いです。

あとツタンカーメンという種類の紫色のさやえんどう。
茹でてみたけど、皮が固くて、
これはひょっとしたら豆だけを食べるものかも?



というわけで今日の献立は青虫メニュー。
・白ご飯
・ガパオ(タイ風バジル炒め)サニーレタス包み
・ニラ玉
・トマトの刺身
・フリーダム
・茹でツタンカーメン(←すごい名前・・・)
・冷奴

新鮮な人参葉はすぐさまレンチンしてふりかけ用に加工して保存。



野菜を腹いっぱい食べられる幸せ。


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年05月20日

ベランダ便り〜今咲いている花〜

100520pottery1.jpg
きのう、昨年より花が遅いという話をしたばかりですが、

こんな花が咲いてるのでした。




ローズ・ゼラニウムと白花フレンチラベンダー。

ラベンダーはあのとき普通のイングリッシュのつもりで買ったんだよなぁ。。



100520pottery2.jpg
お約束の検査員登場。



この器、沖縄旅行の思い出の品、壺屋焼なんですが、
『やちむん』か、『やむちん』か、
つい最近までよく分かってませんでした。



焼き物→やきもん→やちむん



で覚えて正解のようです。やむちんのが可愛らしく聞こえる。
タグ:モノ シャケ


web拍手
posted by SHU at 19:19 | 東京 🌁 | Comment(4) | 庭しごと>庭しごとB

2010年05月19日

5月19日を比較してみる

100519-090519flower.jpg
昨年の今日のベランダの様子。

バラやソサエティ・ガーリックなど、
美しく咲いてちょっと飾ってみたのでした。



それに比べて今年の花はまだまだ。
一部の蕾がやっと色付いてきた程度です。

やっぱり4月の寒さが影響しているのでしょうか。



ということで、なんとはなしに毎年この日、
何を書いていただろうと振り返ってみました。



2006年:我が家に初めてのバラ、ミニバラの『ミサキちゃん』仲間入り。
2007年:『ミサキちゃん』蕾色付く4種のバラ挿し木に挑戦。
2008年:農園からのテントウムシ、仲間入り。
2009年:『ミサキちゃん』とマトビさんの開花。



この時期はやっぱり『ミサキちゃん』。
バラの季節なんですね。



こうやってすぐに並列比較できるところがブログのいいところだなぁ。

3年日記とか10年日記とかアナログなのにも惹かれるんだけど、
検索やタグ付けができるブログが今の私には合ってる気がします。


web拍手
posted by SHU at 22:26 | 東京 ☔ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとB

2010年05月18日

銭葵の花咲く

100518tree-mallow1.jpg
道端でよく見かける、銭葵(ゼニアオイ)。

少々毒々しい花色なので以前は気にも留めなかったのですが、
輪っか形の種ができる、
と知ってから一変して好きになりました。

(でも種、まだ実際に見たことがないんです。)

100518tree-mallow2.jpg
クルクルとソフトクリームみたいな蕾が見えますか。

100518tree-mallow3.jpg
ハイビスカスのような花柱ができるんですね。

100518tree-mallow4.jpg
種になりかけている部分がありました!

これがまあるく、黒く、熟していくのかな・・・。

100518tree-mallow5.jpg

100518tree-mallow6.jpg
何匹ものミツバチが蜜集め。

花粉まみれで夢中です。


web拍手
posted by SHU at 20:20 | 東京 ☁ | Comment(2) | 綴りごと>草根木皮・愛でること@

2010年05月17日

図書館のある暮らし

レシピ系を主に。

今回は活用する(気持ち?体調?)の余裕がなく、
ほとんど実践できなかったのが残念でした。。

459405790X保温調理鍋[シャトルシェフ]のおいしいレシピ
扶桑社 2008-11-27

by G-Tools

実践レシピ→『保温調理鍋で人生初プリン』
煮豚や煮豆もやってみたい。




4022505303旬を楽しむ81の簡単レシピ ふだん着の薬膳
朝日新聞出版 2009-01-20

by G-Tools

春夏秋冬+梅雨の5シーズン、さらにおやつをプラスしたレシピ構成。
薬膳の基本知識とそれぞれのシーンで摂りたい食物など。
簡単な手順と手軽に入手できる食材(生薬は使わない)で、消化に良いもの、がコンセプト。

野菜ごろごろサンラータン、とか美味しそう!!




4777151190うおつか家の台所実用ノート 眼からウロコ!“ひと月9000円”の快適食生活 (ゴマ文庫)
ゴマブックス 2009-03-31

by G-Tools

実践レシピ→『干しひじきでひじきご飯』(混ぜて炊くだけだけど・・・)

基本のキ、『めしの炊き方』。
油使わずすり胡麻で炒め物、とか。
分厚めの文庫本、一冊丸ごと工夫と使いまわしの知恵ぎっしり。




4569706630電子レンジでかんたん!野菜と果物の和菓子
PHP研究所 2009-03-19

by G-Tools

レンジは別として、可愛らしい和菓子たちに惹かれて。

柿の葉もちや野菜ゆべし、煮豆のくず茶巾。
作ってみたいのでレシピをメモメモ。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@