2010年08月31日

Google Translate

面白いサイトを見つけて遊んでいます。
Google Translate


例えば先日のシャケさん記事
100831japanese-shake.jpg



これを各国語に訳してみると・・・


web拍手
posted by SHU at 21:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>ひとりごと@

秋の兆しは

暑い毎日ですが、
秋の兆しは着実に。

100831persimmon.jpg
青柿がずいぶん大きくなりました。

100831flower1.jpg
ランタナのまぶしい茂みには・・・

100831flower2.jpg
カラスアゲハ。

最近アゲハ蝶が飛んでいるのをよく見かけます。
最後の産卵時期なのでしょうか。




オマケ)
100831cat1.jpg
緑道で発見♪
ほんとは伸びて昼寝してたんだけど、起こしちゃった^^;

100831cat2.jpg
塀に登ってにゃお〜

100831cat3.jpg
昼寝の邪魔してごめんねぇ。。
タグ:時節 緑道


web拍手

2010年08月30日

溶けそう

100830ice-cream.jpg
まだまだ溶けそうに暑い日。



栃木レモン10%使用、

なのに無果汁・・・



そんな疑問も味のうち。






web拍手
posted by SHU at 18:41 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食べること・のむこと>おやつ

2010年08月29日

100829misaki.jpg
今月に入ってから咲き始めたミサキちゃんの2番花。(→春の花



なぜか真っ白・・・

こんなこと、今までなかったのに、栄養不足??


タグ:ミサキ


web拍手
posted by SHU at 18:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | 庭しごと>庭しごとB

2010年08月28日

本日のシャケさん

100828shake.jpg
朝のヒトコマ。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

2010年08月27日

入道さん

100827sky.jpg
目が眩むほど、ヤル気満々な・・・・・

日々あづい。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年08月26日

てくてく明治神宮

100825meiji-jingu00.jpg
“表参道”って、明治神宮への参道だったのよね。と今更ながら。

昨日の待ち時間の合い間に行ってみました。



続きを読む
タグ:お散歩


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年08月25日

表参道へ

100825omotesando1.jpg
実に7ヶ月ぶりの表参道。

ファッション、デザイン、ライフスタイル、エコ、スローライフまで、
日本を代表する発信地で受ける刺激は大きな楽しみでもあります。

100825omotesando2.jpg
ひときわ目を惹いたフラッグ。

たしかに中国からと思われる観光客さんたち、
老若男女問わず多かったです。(しかも相当お洒落!)

都心だからこそ、
こういう影響が如実に現れているのかもしれない。

100825omotesando3.jpg
ラッピングカーも多いんですが、これは秀逸。

単なる個人的な好みもあるんでしょうが・・・

100825omotesando4.jpg
キュート、かわゆい、だけでない、何かそそるデザイン。

そういえばホッピーって、英字ロゴに変わっちゃったのかなぁ。

昔はコロリンとしたカタカナのロゴだったのです。
あれはあれで完成されたデザインで好きだったんだけど。
サイトを覗いたら、まだ健在みたいでした。祝・100周年!!)



続きを読む(個人的な備忘録です)
タグ:街歩き


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年08月24日

図書館のある暮らし

たまたまだけど、今回は2冊とも5つ星の人気。

小さな酵母パン教室へようこそ―ふかふかあったかここちいい香りの誘惑
小さな酵母パン教室へようこそ―ふかふかあったかここちいい香りの誘惑林 弘子

おすすめ平均
stars振り返ったら、お気に入りに。。
starsいいかんじです。
starsすごく参考になります
starsさすが!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ずっと読みたいと思っていた、林弘子さんのこの本。

やはり良かった〜。
少しでも酵母パンの経験がある人ならば、
発酵食の経験がある人ならば。
自分の感覚でモノを作ってみる人ならば。

春夏秋冬12ヶ月で毎月2、3品の酵母パン。
弘子さんの本は、レシピ本というよりは、読み物として、
基本のキの部分をきっちり伝えてくれるのです。

それは数値ではないのです。
言うならば目安。

この本の中で印象的だったのは
〜手づくりは素晴らしいことだけれど、手づくり至上主義のようになっては本末転倒、
『旨くもない母の手作り』を押し付けるくらいなら、おいしい市販品を買う方がよっぽどマシ。〜
みたいなくだり。
あとは随所随所で空手チョップや空中とび膝蹴りが炸裂します(笑)。

パンだけじゃなくって、
もっと日々の食生活に即した発酵食、
例えば味噌や漬け物に親しんでみましょうよ、とも。

私も発酵食のきっけけはパンづくりから。
しかしなかなか上達しないもんでいったん離れてみたのです。(←諦め早い)
そして味噌漬け物など、
日本の発酵食に興味が沸いて作り始めたクチ。

でもしばらく離れていたパン作り、
心の師、弘子先生を偲んで、また挑戦したくなりました。




ぱくぱく!パクチー
ぱくぱく!パクチー佐谷 恭

おすすめ平均
stars愉快!
starsパクチーを愛してやまない人々への最高の一冊。
starsパクチー好きのマスターピース。
starsパクチーに苦手意識がある人にこそオススメしたい
starsまずは、パクチーハウス東京へ!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

とってもコアな本。しかもその吸引力たるや。

旅と平和、そしてパクチーをこよなく愛する著者による、狂信的パクチー本。
(敢えて狂信的と書きましたが、著者自ら日本パクチー狂会を主催しているほどだから♪)

パクチーが好きで、好きで、パクチーをもっと日本に広めたい一心で、
パクチー料理専門店を作って、本まで書いちゃった。

面白いですよぉ。
パクチーのことなんでも。歴史や各国料理や薬効、謂れまで。
簡単レシピからがっつりレシピ、
そしてなんとスイーツまでパクっちゃう!

アンチョビとパクチーのペペロンチーノ、作ろう!!

パクチーハウス東京も行きたいなぁ、
誰か一緒に行ってくれないかなぁ。。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 充電すること>本@

2010年08月23日

新種発見

100823goya1.jpg
イ・・・イボキウイ・・・??



100823goya3.jpg



しかしこのかわいこちゃんもすでに胃の中・・・・・


web拍手
posted by SHU at 20:44 | 東京 ☀ | Comment(0) | 食べること・のむこと>旬のもの@

二十四節気-処暑-

100823shake1.jpg
今日は処暑(しょしょ)

暦便覧によると
〜陽気とどまりて、初めて退きやまむとすれば也〜

うそ〜ん。

立秋過ぎて朝夕が少し過ごしやすくなったかなと思ったのだけど、
なにがなにが。
早朝はともかく、8時9時には気温30℃近くに上昇する日々。
夜もちっとも涼しくならず、最低気温も25〜27℃あたり。

今年はほんとうに『ずっしりと』暑い。
エアコンも効きが悪いような気がする。
熱中症で救急輸送された人、全国で2万人近いそうです。まるで災害のようだ。

ゲリラ豪雨がちらほら。
今年は台風が少ない。まだ4号とか言っている。

百日紅が少し勢いを過ぎた感じ。
稲穂はぐんぐん伸びてきた。
キウイ、チビ栗、青い柿。
里芋の葉が大きく育ってきた。

夏野菜は、名残惜しくもそろそろ終わり。

100823shake2.jpg
シャケさんもこのテイタラク。

あんよの行儀の悪さったら・・・(→人のことは言えない)

* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は白露(はくろ)。
今年の白露は9月8日です。


web拍手
posted by SHU at 20:34 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

2010年08月22日

かぶりつき

休日の昼下がり。

100822shake1.jpg
シャケさんがかぶりつきで

100822shake2.jpg
見つめているのは・・・・・

100822shake3.jpg
吊るし玉ネギにやってきた蝉さん。

100822shake4.jpg
とっても気になるシャケさんでした。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 20:54 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

2010年08月21日

反転

100821shake.jpg
どんな風に世界が映っているんだろう。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

2010年08月20日

ぐでんぐでん

ここ二日ほど何だかぐでんぐでん。

夏休みボケかと思っていたけど、
よくよく考えたらここ二日、枕なしで寝てるからだ。



なぜ!
どうして?

枕がないのか。



シャケさんの『布団でちっちキャンペーン』が真っ盛りだからでーす。

二日連続で替え枕にまでちっちされて、
もうないよ、枕。洗うのが追っつかない。

きょうは絶対枕して寝ます。
でないと全身バリバリ、頭はぼうっと一日中。
使い物にならない。



100820shake1.jpg
きょうはハカセの布団でちっち、
乾かし中の布団の狭間で居心地よさげなのはどちらさまで。

100820shake2.jpg
ここで暮すことにするんかーい。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

タイのグリーンカレーをイチから作ってみた

100820thai-green-curry1.jpg
タイのグリーンカレー、ゲーン・キョワン。

青唐辛子に生のレモングラス、タイの小茄子まで!
貴重な材料が揃い踏みしたので、いそいそとグリーンカレー作り。

まずはペーストから。

材料は
・青唐辛子類(ハラペーニョ種ごと5本、福耳数本、その他辛いの辛くないの混ぜて)
・紫玉ネギ:100g(スライス)
・カー(タイ生姜・生・冷凍):60g(スライス)
・にんにく:60g(スライス)
・レモングラス(生・根元部分):40g(スライス)

これらをFPでガーとしてから、

100820thai-green-curry2.jpg
・カピ(タイのエビ味噌):大1
・塩:小2
・コリアンダーシード:小4
・クローブ:30本
・クミンシード:小4

これらを加え、さらにガー。

100821green-curry-paste.jpg
スパイスの粒はほとんど残るのだけど、
粗い仕上がりがむしろ手づくり感大。

100820thai-green-curry3.jpg
きょう使う分だけすり鉢に移して、さらに念入りに仕上げ。
(追記:食べて思ったのだけど、粒が残っていても、意外と気にならずおいしかった。)



カレーづくりはこんな感じ、
・鶏肉ときのこを炒めたところにペーストを投入
・水を入れ沸騰させ鶏がらダシとココナッツミルク
・バイマックルー(タイのこぶみかんの葉、カフィアライムリーフ)は刻んで
・最後にタイなすとパプリカ
・飾りに丸ごとのバイマックルー

100820thai-green-curry4.jpg
自画自賛ですがもう本当に、ウマイ!!

市販のペーストと変わんない。(あれ?それでいいのか??)
逆に市販のペーストがよくできてるのか。

とにもかくにもやっぱりタイなすびの美味しいこと。
皮がしっかりしてきゅっきゅっとした食感なんだけど、
甘すぎず、青臭すぎず、
一口サイズだから皮を楽しむ野菜、という感じでしょうか。

ハカセも喜んで食べてくれました。
これは本当に色々と、おかげさまです。

ご馳走さまでございました。



ペーストの参考レシピは
4418053107人気のアジアごはん―おうちでシェフ味 韓国・インド・タイ・ベトナム (特選実用ブックス)
世界文化社 2005-05

by G-Tools


web拍手

2010年08月19日

あきる野詣

100819akiruno1.jpg
タデの花咲くあきる野・キッコーゴさん。

キッコーゴの丸大豆醤油は手近の店でも手に入るのですが、
純米酢だけはここに来ないとないんです。(多分。)

100819akiruno3.jpg
見事だなぁ。去年はこんなのあったっけなぁ。(夏時期に来てないだけか?)

100819akiruno4.jpg
背丈ほどもある大ぶりのこのタデは、オオベニタデのようです。

100819akiruno2.jpg
千代鶴さんでは酒粕を。

ファーマーズセンターと新しく見つけた豆腐屋さんにも寄り道。
タグ:あきる野


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | まいにちのこと>まいにちのことD

2010年08月18日

イネ科大好き

100818shake1.jpg
きょうのお土産はいつものエノコロと違う草をば。

100818shake2.jpg
あんぎゃー

100818shake3.jpg
しゃく。

100818shake4.jpg
むわー

100818shake5.jpg
これもきっとイネ科。

あの強い香りのレモングラスだって食べるんだもの、
イネ科のしゃくしゃく感がよいのでしょう。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことE

2010年08月17日

レモングラスでシロップづくり

100817lemongrass-syrup1.jpg
高梨農場さんのとれとれレモングラス(葉の部分)で、
ハーブシロップづくり。今流行のハーブコーディアルとも言うのかな?

材料は
・生レモングラス(葉の部分):450cc=76.5g
・水:900ml
・赤ザラメ+白ザラメ(あり合わせ):675g

ハーブ+水を(今回は土鍋で)30分煮出して濾し、
砂糖を加え沸騰したら冷まして完成。

100817lemongrass-syrup2.jpg
5倍、いや6倍希釈でもおいしい。

ドライハーブじゃなく生だから、
あの畳のような独特の匂いもないし、純粋なレモングラスの香り。
でもレシピ通りだとちょっと甘めだったかな。保存重視ということで。

ハカセによると生姜も合うんじゃないかと。ほんとそう思う。
甘めだからね。レモンもいいかも。

保存はウォッカの空き瓶で。

100817lemongrass-syrup3.jpg
うぉ〜い、シャケさんシャケさん!

100817lemongrass-syrup4.jpg
イネ科には目がないんですよねぇ。。
きょうはお土産のエノコロ草を摘んで来なかったから、
これみよがしにシャクシャク食べる。

先っぽはあげるよ、でも後は使うんだからね。



参考レシピは
4418075038ベニシアのハーブ便り ― 京都・大原の古民家暮らし Venetia's Ohara Herb Diary
ベニシア・スタンリー・スミス Venetia Stanley-Smith 梶山 正 (かじやま ただし)
世界文化社 2007-03-27

by G-Tools
タグ:シャケ


web拍手

念願のハラペ味噌づくり

100817jalapeno-miso1.jpg
いただいたハラペーニョで念願のハラペ味噌!

100817jalapeno-miso2.jpg
キシノウエンさんのレシピを参考に
・ハラペーニョ:5本
・味噌:大6(手前味噌
・にんにく:特大1片(青森)
胡麻油:大2(京都・山田製油)
・砂糖:大2(三温糖)
・蜂蜜:大1(うずはちさんのアカシヤ蜜
・胡麻:大1(金胡麻)
・酒:大2(日本酒)
・みりん:大2(三河みりん)

100817jalapeno-miso3.jpg
香りは甘いけど、じわじわと後から汗ばむ辛味。

実はハラペーニョの未知の辛さに怖気づいて(笑)、
種部分は取り除いたのでした。
種ごと入れてたらきっともっと辛かったに違いない・・・^^

ご飯や生野菜にも合うけど、
この旨辛さ、焼肉にも合いそう〜〜!!


web拍手

手前味噌を天地返し

100817miso01.jpg
2月21日仕込み分の味噌を開けてみました。



続きを読む
タグ:味噌


web拍手