2012年06月30日

片時も

120630shake.jpg
いただいたじゃらしがよっぽど気に入ったようで、ずっと寄り添っています。








タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことG

2012年06月29日

嬉しいおみやげ

120629cat-toy1.jpg
夏色のお客様から・・・なんとシャケさん用にもおみやげをいただいてしまいました。

豪華ねこじゃらし2点セット、
さすがはデザインの国イタリア製、センスいい〜!!

そしてさらにパッケージをよくよく見ると
120629cat-toy22.jpg
怠惰な飼い主用って(笑)・・・

さすがは人生を謳歌する国イタリア製、なんと我が家にぴったりな^^

120629cat-toy2.jpg
手用と足用があって、手用の方も絶妙なスナップが効くような作りになっているのですが

120629cat-toy3.jpg
足用の徹底した怠け者向けコンセプトがたまりません(笑)。

120629cat-toy4.jpg
お、シャケさんさっそく興味を示しましたよ!?

うん、うん、遊ぼうね♪
120629cat-toy5.jpg
まずは手用の方から・・・

120629cat-toy6.jpg
おヒゲ全開(笑)。

120629cat-toy7.jpg
私のモノよっ!!とがっちりホールド。

120629cat-toy8.jpg
では足用の方でも試してみましょう。ほれ、ぶ〜ら、ぶ〜ら(笑)。

120629cat-toy9.jpg
ぶ〜ら、・・・ん??・・・シャケさん?

120629cat-toy99.jpg
目(笑)。



おかげさまでシャケさん久々に大興奮です。
おみやげ自体もセンスいいけど、これをくださったお客様が一番のセンスの持ち主かも^^

素敵なおみやげを本当にありがとうございました♪
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことG

2012年06月28日

夏色のお客様2012

今年も遠い遠い国から、楽しみにしていた夏色のお客様が来てくださいました〜。

待ち合わせをするなりお互いの元気な姿に喜びつつ・・・

まずは何をおいても
120628day1.jpg
わくわくデッドベアショップ、『Base26』さんへ♪

定番からレアものまでありとあらゆるデッドベアグッズが所狭しと並んでいる魅惑のお店、
ぜひご一緒しましょうと楽しみにしていたのです。

二人できゃーきゃー言いながら
あれやこれやと物色するひとときと言ったらもう・・・(感涙)。

120629t-shirt.jpg
私は昨冬に引き続き、とってもキュートでおサイケなTシャツなどをGET。
お店の方にもとても良くしていただきました。ありがとうございます。

120628day2.jpg
大興奮のお買いもののあとは

120628day3.jpg
高幡不動尊でしっとりと山紫陽花などを愛で・・・

120628day4.jpg
ここから合流のハカセも一緒に

120628day5.jpg
絶品インド・プレートで腹鼓〜。

120628day6.jpg
締めくくりは今年ももちろん、接待部長シャケさんにオマカセです♪
・・・てまた今年もナデナデしてもらってうっとりしてた接待部長ですが・・・ほほほ^^;



来年のことを言うと鬼が笑うので言いません。

今年も楽しいひとときと最高の笑顔と元気を、本当にありがとうございました。
また来年も楽しみにしています、ふふふふふ(笑)。
タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(4) | まいにちのこと>まいにちのことE

2012年06月27日

エノキのゴマちゃん

120627caterpillar1.jpg
いないいない













120627caterpillar2.jpg
ばぁ!!!














web拍手

てくてくゴマ三昧♪

120627walk01.jpg
柳にホオジロ。



ホオジロのさえずりは“一筆啓上仕り候”と聞きなされるそうだけど、
この子はヂヂヂ・・・ヂヂヂ・・・と地味な鳴き声でした。

調べてみたらホオジロにも地鳴き(繁殖期以外の鳴き声)があるそうで、
どうやら今日聞いたのがその地鳴きのようでした。

とすると、今までエナガの声(フィフィフィフィー)だと思っていたのって、
一部ホオジロだったかもしれないな。





というわけで、今日も曇り空の中を行ってみよー!!





続きを読む
タグ:お散歩


web拍手
posted by SHU at 22:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でることB

2012年06月26日

尾白と尾黒

愛蔵版 百鬼夜行抄 尾白と尾黒
先日の散歩の折、古書店で見つけて思わず購入!

尾白と尾黒は、文鳥をこよなく愛する漫画家今市子さんの代表作、“百鬼夜行抄”に登場する
カラス天狗ならぬ文鳥天狗なる妖魔のペア。
縁あって主人公に仕えるようになるんだけど、
邪悪な妖魔のはずなのにちょっぴり間抜けで憎めない。
まぁ何より健気で可愛いのなんのって。

内容自体は“百鬼夜行抄”本編のピックアップ版なんだけど、
巻末にはあとがきマンガ“夜行した15年 尾白尾黒編”が収録されているし、
“文鳥様と私”と一緒に楽しみたい愛蔵版です。

500ページ超。
ハードカバ−のハリポタ1冊分に匹敵する厚さと重さ。
文鳥たちの魔力に憑りつかれ?この3日間夜更かししながら読み込んで
すっかり寝不足気味でございます。(←馬鹿)

あー尾白と尾黒、やっぱかわいいっっ♪





百鬼夜行抄 (1) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 (2) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 3 新版 (ソノラマコミック文庫 い 65-7)百鬼夜行抄 (4) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 (5) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 (6) (ソノラマコミック文庫)
百鬼夜行抄(7) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 (8) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 (9) (ソノラマコミック文庫)百鬼夜行抄 10 (ソノラマコミック文庫 い 65-14)百鬼夜行抄 11 (ソノラマコミック文庫 い 65-15)百鬼夜行抄12 (ソノラマコミック文庫)


文鳥様と私 1 (LGAコミックス)文鳥様と私 2 (LGAコミックス)文鳥様と私 3 (LGAコミックス)文鳥様と私 4 (LGAコミックス)文鳥様と私 5 (LGAコミックス)文鳥様と私 6 (LGAコミックス)文鳥様と私 7 (LGAコミックス)文鳥様と私 8 (LGAコミックス)文鳥様と私 9 (LGAコミックス)文鳥様と私 10 (LGAコミックス)文鳥様と私 11 (LGAコミックス)12巻文鳥様と私 (LGAコミックス)

文鳥様と私 文鳥王国誕生編 (LGAコミックス)


web拍手
posted by SHU at 22:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 充電すること>本A

2012年06月25日

気になる看板・その3〜お持ち帰り〜

120624sign.jpg
秀逸!!!








web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | 綴りごと>ひとりごとA

緑の中の 緑の勇者

120624mantis.jpg
保護色なのに きっちりファイティング・ポーズ。








web拍手

2012年06月24日

てくてく初ゴマ初ツミ初ゼフィルス!〜嬉しい初物3連発〜

120624walk01.jpg
梅雨の合間の曇り空、

120624walk02.jpg
美しい螺旋に会いに。






続きを読む
タグ:お散歩


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | 綴りごと>草根木皮・愛でることB

2012年06月23日

本日の夕餉

120623dinner.jpg
届いたばかりのキシベジで野菜三昧の夕餉。

鶏肉とほうれん草の炒め物はハカセ作。
激辛なのにほうれん草の甘さが負けじと際立つ。

お供には
茹でブロッコリ、大根葉の生姜炒め、茎ブロッコリのきんぴら、
五分搗き玄米ご飯。







そういえば・・・

前回のキャベツ、最後は山盛りの千切りを作って、
唐辛子ナンプラー(ナンプラーに唐辛子を漬け込んだ自家製調味料)で炒めて一品にし、
さらに残ったのを翌日、お好み焼きの生地に混ぜ込んで焼いたらこれが滅法ウマかった。





タグ:ハカセご飯


web拍手
posted by SHU at 22:45 | 東京 ☀ | Comment(2) | 食べること・のむこと>ウチ飯A

キシベジの記録・2012(2)〜6月4週〜

120623vegetables.jpg
ハリハリでピチピチの野菜が届きました。

キャベツ、ロメインレタス、間引き人参、大根、小松菜、ほうれん草、
ブロッコリー、玉レタス、スナップエンドウ。



何ていうんだろ、どのお野菜もずっしりと重くてたくましい・・・
お会いしたことはないけれど、
きっとキシさんご自身も骨太な生き方をなさっているのだろうな、
なんて勝手に想像しながらいただくのが楽しみなのです。








web拍手
posted by SHU at 22:40 | 東京 ☀ | Comment(2) | 食べること・のむこと>旬のものA

2012年06月22日

眺めのよい場所

120622shake.jpg
網戸越しに緑を眺める・・・

シャケさんが大好きな場所です。






タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことG

2012年06月21日

二十四節気-夏至-

いよいよ『夏至』

暦便覧では
〜陽熱至極しまた、日の長きのいたりなるを以てなり〜

6月には珍しいという台風が日本列島を直撃。

紫陽花、ホタルブクロ、ナツツバキ(シャラノキ)、タイザンボク。
ネジバナが出始め。
梅雨はまだ真っ最中というのに、タチアオイはずいぶんくたびれてきました。

ホトトギスの鳴き声が響き渡る。
ツバメは場所によっては盛んに飛び交い、
田植えの済んだ水面で獲物をしとめていたりする。

定点観察の畑のじゃがいもは、地上部が枯れ始め。

今年の梅しごとはまだ梅シロップ梅肉エキス2kg分のみ。
熟梅がそろそろ出てくるので、梅干しはぜひ仕込んでおきたいなぁ。

* * * * * * * * * * *

次の二十四節気は小暑(しょうしょ)。
今年の小暑は7月7日です。雑節としては7月1日が半夏生。

(6月5日)芒種→夏至→小暑(7月7日)

2011年の夏至(6月22日)
2010年の夏至(6月21日)
2009年の夏至(6月21日)
2008年の夏至(6月21日)
タグ:二十四節気


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>二十四節気@

2012年06月20日

ぶらり街中庭園〜皇居東御苑〜

台風一過の青空の下、OL時代の友と街中デート♪
今回は街中も街中、お江戸のど真ん中、丸の内でやんす。

120620walk01.jpg
立派な門構えの皇居東御苑は、一般に開放されている緑いっぱいの庭園・・・しかも無料!

その上、すごいタイミングでガイドツアー出発(これも無料!!)というので、
二人でいそいそと参加することに。

120620walk02.jpg
話を聞きながらぞろぞろと歩いていると、
大きな石垣のてっぺんから、スズメの子が興味津々で覗いてました。

120620walk04.jpg
紫陽花が殊の外美しく・・・

120620walk03.jpg
憩いの場があったり

120620walk05.jpg
大きな芝生広場があったり

120620walk07.jpg
丸の内のビル群が見渡せたり

120620walk08.jpg
石垣の立派なお堀があったり。

120620walk06.jpg
昨夜の台風4号の暴風雨の爪痕・・・? 芝生が波打ったように。

120620walk09.jpg
野草の庭があるかと思うと

120620walk12.jpg
ザ・日本庭園みたいな場所もあって

120620walk10.jpg
花菖蒲が

120620walk13.jpg
本当に美しく咲いていました。

向こうに見える二の丸池には・・・
120620walk11.jpg
ヒレナガニシキゴイという、珍しい鯉が優雅に泳いでいて

120620walk14.jpg
続く道なりにはオカトラノオや

120620walk15.jpg
ハンゲショウが

120620walk16.jpg
白い葉と花穂を展開していました。



ガイドツアーは場所柄堅苦しいのかと思いきや、
拍子抜けするぐらいゆるい雰囲気の中、2時間ほどかけて園内隅々まで案内していただきました。
当時の古い写真や、エピソード(松の廊下の話なんかも!)なども交えて
あ、植物の話ももちろん色々と。

120620walk19.jpg
神様に縁深いというオガタマノキ(招霊木・モクレン科オガタマノキ属)や、

120620walk20.jpg
ギリシア建築などのモチーフとして古くから図案化されているという、
ハアザミ(葉薊・キツネノマゴ科ハアザミ属)なんかもありました。

台風一過で日差しも強く、
日陰を選び選び歩いた一日。

120620walk17.jpg
お堀の白鳥が

120620walk18.jpg
とっても愛らしい丸の内ぶらりの一日でした。

皇居東御苑を出た後は
丸の内で野菜もりもりランチ〜VIRONでパン〜東京駅地下ぶらり。

積る話もあれこれと。
鳴呼、時間がいくらあっても足りないわ。
友よホントにありがとう、
懲りずにきっとまた遊んでね〜〜!!


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でることB

2012年06月19日

マンガリッツァで贅沢丼

120619dinner.jpg
珍しいお肉が手に入ったので、ハカセがどんぶり用に仕上げてくれました。

あまりの旨さに二人で唸りながら食べ尽くす。

ご飯炊きとサラダは私が担当。

5分搗き玄米ご飯をたっぷり炊いて、
サラダは梅本を参考に梅酢ドレッシング和えに。



唸ると言えば・・・・・

窓の外は折からの台風4号が近付き、木が風が草が轟々と唸っています。ちょっと怖い。
ちなみに今回の台風の名前はグチョル。ミクロネシアの言葉でウコンの意だそうです。




梅酢ドレッシングのレシピは
梅暦、梅料理
タグ:ハカセご飯


web拍手
posted by SHU at 20:30 | 東京 ☔ | Comment(0) | 食べること・のむこと>ウチ飯A

2012年06月18日

お久しぶりのくろべえさん

120618cat.jpg
仕事場近くのくろべえさん。とっても久々、何ヶ月ぶり?

相変わらず体はちっちゃいけど、
毛艶もいいし、元気そうで良かった〜♪








web拍手

2012年06月17日

立ち姿今昔

060830shake-nobi.jpg
6年前


120617shake.jpg
そして今日。





タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 16:40 | 東京 🌁 | Comment(6) | シャケのこと>シャケのことG

本日のハカセご飯〜九重栗カボチャと定番芋煮〜

120617brunch1.jpg
南房総で買ってきたカボチャ“九重栗(くじゅうくり)”の素揚げ(ほんのりカレー味)と、
その種のぽりぽり揚げ。

種がこれまた甘くって美味しいのなんのって。
ハカセに作り方を聞いたら
くり抜いて軽く洗った種(殻つきのまま)を皿に広げ、塩+オリーブオイルを回しかけて
レンチン4分の後軽く素揚げ。(2度揚げするとさらにぽりぽり)

今まで種って、乾燥させて殻をいちいちペンチで割って中身だけ取り出すのが面倒だったけど、
こうやって殻ごと食べられるんだったらそれに越したことないよね。




オマケ)すっかり定番の・・・
120617brunch2.jpg
じゃがいもの煮っ転がしも。やっぱ最後にナンプラー落とすのがテッパンですわ〜♪







web拍手
posted by SHU at 15:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | 食べること・のむこと>ハカセご飯

2012年06月16日

きゅうりのピクルス

120613pickles.jpg
きゅうりのピクルスに初挑戦。

〜漬け液を数日ごとに煮立て直し、きゅうりの水分を酢に置き換える〜

という作業がとても魅力的で、
以前からずっと気になっていたこちらのレシピを頂戴して。

そして何よりステキ要素なのは、冷蔵保存が必要ないこと!

今回使ったスパイスは11種類。(←あり合わせ)
月桂樹、唐辛子、桂皮、八角、クローブ、コリアンダーシード、セロリシード、
カルダモン、オールスパイス、キャラウェイ、ブラウンマスタードシード。
酢はキッコーゴの純米酢。(2回目の煮立て直し時に酢が足りなくなったので急遽2008年白梅酢を追加。)
容器はコーヒーの空き瓶。
きゅうりは普通サイズ4本と小さ目が5本。



今回の工程:
塩漬け1日→酢漬け1日→煮立て直し1回目→酢漬け3日→煮立て直し2回目→酢漬け

追記は後日





web拍手

2012年06月15日

〜梅の季節に〜梅本2冊

120613ume-photo.jpg
というワケで(?)妹の梅干しなどをつまみながら、こんな本を読んで今年の梅仕事に気合い入れてます。





梅暦、梅料理 宿福の梅ばなし


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | 充電すること>本A
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。