2009年11月11日

自家製干し柿2009

091111persimmon1.jpg
ご好意に甘えていただいた、本場和歌山産の渋柿で、
嬉し嬉しの2年目の干し柿づくり。

091111persimmon2.jpg
数えてみたら9袋で87個、約10kgありました。

去年は細長い『江戸柿』という種類でしたが、
今回は平たくて、おそらく種なしの、『平核無柿』ではないかと思われます。

* * * * * * * * * * *
11月11日(1日目):いちにち雨、18℃

091111dried-persimmon1.jpg
今年も無事に干し柿のカーテンができました(嬉)。

作り方は昨年と同じ。
所要時間は水洗い+ヘタ取りに1h、
皮剥き+湯漬け+吊るしに2h弱の合計3h程度。

ヘタも皮も、捨てずに干して保存します。
(ヘタは『柿蔕(シテイ)』という、しゃっくり止めの漢方薬に、
皮はタクワンなどの漬け物の甘み付けに利用できます。)

091111persimmon3.jpg
ヘタも紅葉しているものがあってきれいでした。





昨年初めて挑戦した干し柿づくり。
ちょっと乾燥させすぎて硬くなってしまったのでした。
(硬い方が保存性はよくなるのですが。。)

昨年の期間中の天気は押し並べて良かったような気がしますが、
今年は生憎のざんざ雨降りの中でのスタート。

あぁ、深い軒下があって良かった!

おいしく、やわらかく、
干しあがりますように。

* * * * * * * * * * *
11月22日(12日目):曇天、朝7.6℃

091122dried-persimmon.jpg
雨がちの毎日だけど、ずっと軒下に吊るしっぱなし。
6日目から日に一度もみもみ。

重量比は一日目の32.3%、
去年より小さな柿のせいか、柔らかく順調に干し上がってきている。

悪天候続きで
干し藁がまだ手に入らないのでもうしばらく吊るしておこう。

* * * * * * * * * * *
11月25日(15日目):曇りのち晴天、朝11℃、夕方16℃

091125dried-persimmon1.jpg
去年はテントウムシが来た程度だったのが、
今年は小バエが結構来るので気になる。

去年はもっと寒くなってからだったから、
小バエも鳴りを潜めていたということなのか。

091125dried-persimmon2.jpg
藁はまだだけど、
そろそろ表面も黒ずんできたことだし、
一部硬くなりかけているのもあるし、
平ザルに丸平たく並べてみる。

091125dried-persimmon3.jpg
重量比は一日目の27.6%。理想は35%程度で止めたかった・・・。

091125dried-persimmon4.jpg

091125dried-persimmon5.jpg

091125dried-persimmon6.jpg
一個食べてみた。甘い。

* * * * * * * * * * *
11月26日(16日目):晴天・小春日和、夕方17℃

091126straw.jpg
去年と同じ田んぼの稲藁をいただきました。

今年は雨続きでなかなか藁が乾かなかったようで、
まだ内側はじっとり湿っています。

091126dry-persimmon1.jpg
さっそく表側の乾燥したところを使って、

091126dry-persimmon2.jpg
昨年同様、ザ・稲藁サンド。

今年の干し柿、すでにうっすら白い粉が出ているものもありますが
今日から10日ほど寝かせたらしっかり全体に出るのでしょうか。

* * * * * * * * * * *
12月6日(26日目):晴天・小春日和、夕方16℃

091206dried-persimmon.jpg
稲藁サンドで丸10日。

いい感じに白い粉がふきました(嬉)。
重量比は24.1%。(去年は21.5%で仕上げた。)

去年立てた目標、
・もっとやわらかく
・色美しく
・しかも白い粉びっしり。
にはあまり到達できなかったけど、
ほんの少し柔らかめにできたかな。

あとは柚子ピール作って今年も柚子巻き柿つくるどー!!

* * * * * * * * * * *
2010年4月29日(170日目):晴天・強風、昼18.5℃

100429dried-persimmon1.jpg
ベランダの軒下で、ずっと稲藁サンドのまま保存していました。

100429dried-persimmon2.jpg
真っ白に粉がふいてます(嬉)。

カビではなく、糖分。

ときどきベランダに出てつまみ食い(=人体実験!?)してるんですが、
今日の時点でかなり美味。

むしろ日々甘みが深くなっている気がするぐらい。

特に虫が付くわけでもなく、傷まない。

すごいぞ保存食。


タグ:干し柿


web拍手
この記事へのコメント
平核無柿という種類でしたかぁ。
柿にも色々とあるのですね〜。ふぅむ。

そうそう、これからまだまだ沢山出回るみたいですなんて言ってましたが、これを買った日はだいぶ減っていました。こっちではやっぱり作る人が多いのですかねー。
私が買って、一気になくなりましたから(笑)

それにしても大変な作業でしたね!!
お疲れ様でした。
干しているザルなんか見ると、やっぱり羨ましい限りです。(ああ、うまく伝わっていますか?この何かやりたいモワモワ。。。笑)
ちなみに私は安く売っている椎茸を買ってきて干す程度です。
出来るなら、お手伝いしに行きたいですよ(爆)
まぁ、我が家は使いきれないのだから、仕方ありません。
小さく、ちまちまと頑張ります(笑)
Posted by チエ at 2009年11月17日 12:44
チエさま
ちょっとネットで調べてみたんですが、
平核無柿というのが一番可能性が高いかなぁと。
コロコロして可愛いですよね、この形。

>これを買った日はだいぶ減っていました

おぉ、これは良いタイミングで買っていただいたのですね!
本当にありがとうございました^^
後はウマク、オイシク、干し上がるのを祈るばかりです^^(お楽しみに♪)

伝わってます、伝わってます(笑)。
『モワモワ』にハカセがものすごいウケてました^^
いやしかし、チエさんが近くだったら、きっと色々一緒にできるのに〜^^
今ならチエさんにパンづくりも教えてもらったり。
私は味噌づくりの音頭取りをしましょう。とか。
お互いちまちまと手づくり楽しみましょうね♪
Posted by SHU at 2009年11月19日 22:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。