2010年02月22日

切り干し大根で漬け物2種

100218pickled-dry-vegetable.jpg
自家製の切り干し大根で漬け物。

といっても、漬け液に2日間漬け込んでおくだけ。
(※写真のように、最初は瓶に入れましたが、
この後ビニル袋に移し、空気を抜いて冷蔵庫へ。
瓶だと漬け液から切干しが出てしまったので・・・)

100220pickled-dry-vegetable.jpg
これが基本形、少し甘めだけど、しっかり味でかなり好み!

材料は
切干し40g、漬け液(醤油大3、はちみつ大1、酒大2、水大4)。
あ、レシピの胡麻油入れ忘れた。(でも美味しいから問題なし)

で、これに気を良くして応用形。

100222pickled-dry-vegetable.jpg
残った漬け液に、
切干し、生姜の千切り、輪切り唐辛子2本分、
紫蘇の実の塩漬け保存しておいたものを追加してさらに2日間。

めちゃめちゃ好みの味わい、
唐辛子は1本で良かったと思うんだけど、
もうパリパリポリポリ、いくらでもいける味。

みなさん、これはおすすめです(笑)!




参考レシピは
4062784181からだにやさしい「干す」「漬ける」だけの自家製レシピ (講談社のお料理BOOK)
講談社 2009-09-18

by G-Tools

使いやすい工夫が盛りだくさん、
『食材は傷ませずに全部使い切ってしまう』という、
私の座右の銘にしたい言葉であります。

著者福田潤子さんのブログは大好きで、
少し前から楽しみに覗かせていただいてます。




web拍手
この記事へのコメント
ああ!あの卵を漬けていたのもこの本からだったのですね!
最近図書館通いをしてないので、SHUさんの情報、とっても参考になります^^
漬け物の幅を広げたいなぁと常々思っていたので、この本是非読んでみたいです。
実は、切り干し大根ってそんなに好物ではないんですが、
干す行為が好きで、作ってしまいます…。
生姜と紫蘇の実入れたの、めちゃめちゃ美味しそう!
Posted by もとアライ at 2010年03月07日 09:53
もとアライさま
歯ごたえパリパリ、香味も爽やか、
我ながらめちゃめちゃ美味しかったです〜!
本当におすすめです。
ご飯のお供に。おべんとうに。おにぎりに。
ご本の方もとてもおすすめです^^

お漬け物といえばまだ読んでないんですが、
作って楽しむ信州の漬物、という本があって、
今度読んでみようと思ってます^^
Posted by SHU at 2010年03月09日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。