2008年04月26日

リトル・フォレスト

080409little-forest.jpg
ちょっと前に買った『リトル・フォレスト(1)』『(2)』

一度わんたさんに借りて大好きになったので、
ほうぼうの書店を探し歩いて、やっと神田の三省堂で見つけたもの。。

2冊買えば送料も無料になるし、
amazonで買えよって話ですが、
なんとなく店頭で買いたくて(笑)。

三省堂のコミックコーナーを隈なく探して、最後に諦めかけた頃、
別の場所に『五十嵐大介コーナー』を発見。

『カボチャの冒険』
『はなしっぱなし(上)・(下)』も鷲掴み(=購入)してしまいました。



さてリトル・フォレスト。
最初に読んだ時まるで、
散弾銃で撃たれたような感覚でした。(撃たれたことはないが)

なんてんだろ、
一発、胸の真ん中にどすっと入って中で放射状にずがががが、と散弾する感じ。
痛いトコロをもれなく突かれる感じ。

リトル・フォレストやカボチャは
田舎暮らしのわくわく感もあるんだけど、
『はなしっぱなし』や『魔女』『海獣の子供』は、
独特の世界観が胸をざわざわとさせる。。

すごいね、五十嵐さん。



カボチャの冒険 (バンブー・コミックス) はなしっぱなし 上 (九龍COMICS) 魔女 1 (IKKI COMICS) 海獣の子供 1 (IKKI COMIX)


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 充電すること>本@
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95058998
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック