2011年06月05日

ルバーブジャムでクロスタータ

110605crostata.jpg
あのとき作って味をしめたruggineさんレシピのクロスタータ
今回は高梨農場さんのルバーブで作っておいたジャムをのっけて焼きました。

生地に混ぜ込むレモンの皮がなかったので、ゆず粉末で代用。
粉にはコーンスターチも少し(3割程度)混ぜたからさっくさくの仕上がりです。

ルバーブジャムは少し酸味強く作りすぎたかな〜。
糖分も3割と控えめにしたし。。
頬張ったらほっぺがきゅぅっと引き締まるようでした^^

前回と同じく、
残りの生地で10cm角のをもうひとつ。
こちらは『りんごと本柚子の塩麹ジャム』をフィリングに。

ん〜〜〜、オーブン使うの久しぶりっ。


web拍手
posted by SHU at 23:28 | 東京 ☁ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2011年03月16日

完熟バナナでホットケーキ

110316banana-cake01.jpg
震災前から気になっていた3本のバナナ。
もたもたしている間に、皮が真っ黒の完熟状態に。

今日はこれを使って、
しかもオーブンを使わずに何かできないかと思案。
あり合せの材料でホットケーキにしてみました。

110316banana-cake02.jpg
完熟バナナを

110316banana-cake03.jpg
ざくざくと潰し

110316banana-cake04.jpg
香り付けのラム酒少々

110316banana-cake05.jpg
隠し味に塩麹も少々加えます。

110316banana-cake06.jpg
BPを混ぜ込んでおいた

110316banana-cake07.jpg
薄力粉を加え

110316banana-cake08.jpg
さっくり混ぜたら

110316banana-cake09.jpg
スライスアーモンド、刻んだくるみ、玄米シリアルをさらに加えて

110316banana-cake10.jpg
混ぜ込んで

フライパンでじっくり焼く。

110316banana-cake11.jpg
アガベシロップとサワークリームをたっぷり添えて。(←どちらも残り物)

もちもちふかふかの完熟バナナのホットケーキ。
サワークリーム、とっても合いました!


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 🌁 | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2011年02月24日

大根餅を作ってみる

110224luo-bo-gao01.jpg
4kg近い三浦大根ピクルスのお次は、
大好きな大根餅(=chinese daikon radish cakes・蘿蔔糕(Luo Bo Gao))に挑戦!

基本は4工程、
茹でる→炒める→蒸す→焼く。



続きを読む


web拍手
posted by SHU at 23:31 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2011年02月23日

クロスタータを作ってみる

110223crostata1.jpg
イタリアの家庭の味、クロスタータ(crostata)。

ruggineさんちで紹介されていて、辛抱堪らず焼いてみました。
というわけでレシピはもちろんコチラを参考に・・・

110223crostata2.jpg
ウチには18cmのタルト型しかないので、余った生地で10cm角の型にもひとつ。

110223crostata3.jpg
角型は『りんごと本柚子の塩麹ジャム』、丸型は『赤ワインジャム』で。

赤ワインの方は作ったときに煮詰めが甘かったので
やっぱり焼いてもどろりんちょ。。

いや〜しかし生地はさっくさく、ジャムはちゃんと甘くって、
とっても美味しかった〜!!

ruggineさんのレシピってバターの代わりにオリーブオイルを使うので、
温度管理もなくって簡単だし、仕上がりも軽い気がします。

他にも毎度美味しいそうなレシピに刺激されてばかり。
きょうのメニューも悶絶モノだしなァ。
ruggineさんありがとうございます♪


web拍手
posted by SHU at 18:20 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2011年01月05日

チョコチャンククッキーとココアショートブレッド

110105cookie.jpg
たまに患う“甘いものが食べたい症候群”。

今回は饅頭とか蒸しパンとかスコーンじゃなくって、
クッキー系を欲しておりました。(そのときによって違うのです。)

というわけで
何度か作っている『チョコチャンククッキー』『ココアショートブレッド』
昨夜やっと焼いてみました。

砂糖もバターも卵もちゃんと使う、この本の黄金レシピ。
やっぱりおいしい。



きょうは仕事始めで、常連さんに出してみたら
売れるよと言ってもらえて嬉しかった。


web拍手
posted by SHU at 17:31 | 東京 ☀ | Comment(4) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年12月05日

胡麻と黒豆きなこの米粉マフィン

101205muffin.jpg
磯沼牧場さんのミルクとヨーグルト入り。
紅いのは紅麹パウダーで。


web拍手
posted by SHU at 22:56 | 東京 ☀ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年10月20日

スマイルビスケット

101017cookie.jpg
日曜日に作ってみたビスケット。
“頂”を目指す友に食べてもらいたかったから、フジヤマ型もプラス。



参考レシピはこちら。
4391628171まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとビスケットの本
なかしま しほ
主婦と生活社 2009-10

by G-Tools

梅雨の頃図書館で予約して、4ヶ月待ちで手元にやってきました。

表紙にもなっているスマイルビスケットは、
一番の基本レシピ。

材料は薄力粉+薄力全粒粉+塩+菜種油+メープルシロップ。
のところ、メープルをはちみつに置き換えました。
しかもちょっと手元が狂って分量より多めに入った。。

粉の味わいがダイレクトに表れるレシピ。
噛みしめるほどに、の素朴な旨さに出来上がりました。


web拍手
posted by SHU at 20:19 | 東京 ☀ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年10月19日

石臼挽きはるゆたか100%全粒粉でピザ!

101019pizza.jpg
ひょんなことから貴重な粉が手に入ったので、いそいそとピザづくり。

・茄子
・パプリカ(赤・黄)
・しめじ
自家製アンチョビー
・ナチュラルチーズ
・バジル

しみじみ旨いなァ。

古いタバスコの代わりに1年モノの自家製コーレーグースを解禁。
辛・・・っ!!!!!



生地の参考レシピはこちら
Cpicon と〜っても簡単なピザ生地の作り方♪ by りりまり

寝かせないレシピだからあっという間。
1.5倍の分量で天板2枚分作りました。

ごちそうさまでした!


web拍手
posted by SHU at 21:00 | 東京 ☁ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年06月30日

仕事場ご飯事情

100630english-muffin.jpg
今日の仕事場ランチは初イングリッシュ・マフィン。




* * * * * * * * * * *

仕事場はガスなし、オーブン、レンジもなし。
お湯だけは電気ポットで湯を沸かし、保温ポットに移し変えて使っています。



困るのは日々の昼食。



朝早く起き、彩り麗容・栄養満点の弁当を作るのが理想、
なのではありますがそれがなかなか・・・・・できない私・・・・・

しかし幸い!?、ハカセは米さえあればの『漢(オトコと読んでね)弁当派』でして、
前日多めに炊いたご飯で日の丸弁当、
あるいはそれに塩鮭か明太子でも付けようものなら嬉し泣き、
本当にありがたく、助かってます。(その代わり夕食に野菜その他の品目を多く摂ります。)

それが最近我が家の米消費量が増えに増えまして、
翌朝に米が残らない!こともままあり。(夫婦で一日4合、多いですか?)

なのでこのごろは仕事場に炊飯器を持参して炊きたてを楽しんでます。
あつあつの卵かけご飯のおいしいこと、美味しいこと。

で、毎日米も飽きたなーと思っていたところ、
先日卓上型IH調理器をもらったので、
さっそくフライパンと粉材料持参で朝からマフィンづくり。

ハチミツ塗ったらウマー!


web拍手
posted by SHU at 21:58 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年05月12日

プチパンケーキ

100512pancake.jpg
あり合せの材料をテケトーに混ぜ込んで。

薄力粉、薄力全粒粉、アーモンドプードル、
粗製糖、BP、全卵、牛乳。

のっけたのも色々・・・

あんこ、サワークリーム、バター、はちみつ、メープルシロップ。
ハカセは手づくりケチャップのせてた。(←意外といける)


きれいな焼き色、コツ分かった!
流し込みはちゃっちゃと。そしてあせらず弱火、で、じっくり。
テフロンのフライパン使えば、油もほとんどいらない。


web拍手
posted by SHU at 20:26 | 東京 ☀ | Comment(10) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年05月05日

サルトリイバラの葉っぱで柏餅

100505kashiwa-mochi.jpg
こどもの日ですもの、といって初めてなんですが。

ずっとやってみたかった、柏餅。

しかも柏の葉じゃなくって、
サルトリイバラ(猿捕茨)の葉っぱで包みます。

実家時代は関西だったので、
この葉を山帰来(サンキライ)と言って、
これで包んだ柏餅を食べたものです。
(柏葉のものも、ありましたが。)



上新粉と砂糖ほんの少々をぬるま湯で耳たぶの固さに捏ね、蒸篭で20分、
ボウルに取り出してすりこぎで搗いて更に手捏ね。

冷凍してあった自家製餡を包み込んで葉でくるみます。



そうそう、これこれ。
なつかしい記憶と味わいが蘇りました。


web拍手
posted by SHU at 19:54 | 東京 ☀ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年04月14日

ココア・ショートブレッド

100414cocoa-shortbread.jpg
久々に甘いものを食べたくなって
ケシの実と純ココア入りショートブレッド。



今日は茶色くて丸いものばっかり焼いてるなァ。。





web拍手
posted by SHU at 17:53 | 東京 ☁ | Comment(4) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年02月27日

ビスコッティ〜闇鍋風〜

100227biscotti.jpg
〜闇鍋〜それは危険かつ魅力的なフレーズ。
もちろん見たことも食べたこともない。

ま、革靴は入ってないけれども、
そこらの残り物をテケトーにぶち込んだ代物です。

材料MEMO:
・オートミール(半年前の残り!!)
・スイートチョコ(柚子チョコピールの時の溶かした残り+ひと欠片)
・グリーンレーズン(これも半年前の残り)
・シュガーマーガリン(ラスクのときに作った残り・・・)
・卵(長生地卵、これだけは新鮮(笑))
・レモン表面の薄皮(タヒチレモンの副産物。適当に干からびさせてパリパリに乾燥したもの)

粉は入れず、秤も使わず。
今までのビスコッティ生地の感覚を頼りにテキトーに。

や、これがけっこうイケるんですわ。




賞味期限は自分の体に聞くという、
野生的な日々。

あくまでも自家消費で、という範疇で、
キレてても全然OKなものが世の中にはいっぱいあるし、
期限内でもえー!!なものもいっぱいある。

もちろん保存状態や扱い方にも依存すると思うんだけど。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☔ | Comment(2) | 台所しごと>粉研のコトA

2010年02月13日

黒胡椒とローズマリーのタラッリ

100214taralli.jpg
久しぶりすぎる粉研は、ナポリの硬パン、タラッリ。

材料:
・強力粉(南のめぐみ):100g
・薄力全粒粉:100g
・自然海塩(青ヶ島産ひんぎゃの塩):4g
・黒胡椒(粗挽き):大1弱
・ローズマリー(ベランダ産・刻み):2枝
・赤サフ:2g
・オリーブオイル(サンサ):大2
・白ワイン(新潟・にごり):大2
・ぬるま湯:大5

粉系(上から6つ)をざっと混ぜ、油とワイン加える。
水分は少しずつ足してひとまとめ、
5〜6分捏ねて10分発酵、10g(32ヶ)に分割、成形、
濃い目の塩水で浮くまで茹でて水気切り、
オーブン160℃40分。

黒胡椒とローズマリー、
ピリリと効いて大人のおつまみ。




参考レシピは
459405496Xパンとお菓子の本
扶桑社 2007-10-05

by G-Tools


web拍手
posted by SHU at 23:30 | 東京 ☁ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2009年12月13日

丸い林檎を四角く並べ・・・

091214apple-square.jpg
アップル・スクエアー。

見た目の割りに良いお味。


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2009年09月27日

すいとんの味噌みぞれ煮込み

090927suiton.jpg
うどんがなかったので、地粉で初すいとん。

60%の水分で軽く捏ね、10分以上寝かせ、鍋にちぎり入れて煮込む。

おろし蓮根でみぞれにするのが我が家のお好み。


web拍手
posted by SHU at 22:13 | 東京 ☁ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

2009年09月23日

ジャーマンクランツ

090923german-kranz1.jpg
生まれて初めて焼いたスポンジ。

090923german-kranz2.jpg
バタークリームと仕上げ用のナッツシュガーを用意して、

090923german-kranz3.jpg
ジャーマンクランツ。らしきもの。結構ウマイ。



参考レシピは
4391134888塩とスパイスのお菓子
主婦と生活社 2007-11

by G-Tools

覚書き
・砂糖はきび砂糖、洗双糖ミックスで。
・バター、レシピでは有塩だったけど無塩で。(結構それでもしょっぱかった)
・アーモンドがなかったのでカシューナッツ+ヘーゼルナッツで代用。


web拍手
posted by SHU at 16:12 | 東京 ☀ | Comment(4) | 台所しごと>粉研のコトA

ジンジャー葛胡麻サブレ

090923ginger-kudzu-sable.jpg
前回とほぼ同じ作り方で。

アーモンドが足りなかったので、胡麻を加えました。

皮付きアーモンド、
全粒粉、
それとも胡麻のせいか。

とっても香ばしく仕上がり。




レシピMEMO

・アーモンドスライス:17g(皮付きホールをFPで砕いたもの)
・金胡麻:3g
・吉野葛:15g
・薄力全粒粉:20g
・重曹、塩(ヒマラヤのピンク岩塩):各ひとつまみ
・生姜スライス(蜂蜜レモン漬け):3g
・蜂蜜(キャベツの花)、メープルシロップ、オリーブ油:各小1強

上から順にFPに加え混ぜ
3mm厚、切り目、180℃12分


web拍手
posted by SHU at 16:06 | 東京 ☀ | Comment(4) | 台所しごと>粉研のコトA

2009年07月08日

キャラウェイと粗挽き胡椒の薄焼きビスケット

090708caraway-pepper-cockie.jpg
先日の金胡麻入り薄焼きビスケットの、大人版(!?)。

甘いアロマのキャラウェイシードと
粗挽き黒胡椒を混ぜ込んで。

なぜだか1歳3ヶ月のイケメンベイビーに大人気^^;
大人の味(!?)が分かる男だねぃ〜^^


web拍手
posted by SHU at 23:20 | 東京 ☀ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA

ブルーベリークリームサンド

090708berry-cream-sand.jpg
ほっくりざっくりとしたクッキーに
ワイルドブルーベリークリームを挟みました。

乳製品と卵を使わないレシピです。




参考レシピは
4579210697生成りのお菓子―アトリエ・コナフェの
中田 ひろこ
文化出版局 2009-03

by G-Tools


乳製品を使えない人用に、バターの代用品として
『発酵豆乳入りマーガリン』というのが紹介されていました。

なんと、なんと、
近所のお店で発見!!

別にアレルギーはないのですが、
せっかくなので使ってみました。

バターと違って冷蔵庫から出してすぐに使えるのが
(私にとっては)最大の利点、かな。

生成りのお菓子、
かなりおいしくできました!




今回の使用材料は
・アーモンドパウダー
・薄力粉(全粒粉50%)
・発酵豆乳入りマーガリン
・洗双糖(クッキーに)
・きび砂糖(クリームに)
・レモン汁
・ドライワイルドブルーベリー


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 台所しごと>粉研のコトA