2016年01月25日

巡回中

新ボス登場








web拍手

2016年01月19日

雪の翌日

160119cat1.jpg
足もとを選んで。





タグ:


web拍手

2016年01月17日

未知との遭遇

160117cats.jpg
あんたダレ〜〜〜〜っ!?







160117cats2.jpg
ジュリエットにはなれないシャケさん。笑





タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 23:00 | 東京 ☔ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことI

2016年01月15日

sunny spot

160115cat.jpg








web拍手

2016年01月13日

陽の当たる場所

160113cat.jpg
ねこさんはいつでも一等席。








web拍手

2016年01月11日

冬晴れテラス

シラハマアパートメント
久々の房総半島は館山〜白浜方面へ。



160111boso.jpg
太平洋を眺めたり、おいしいもん食べたり。

シャケさんも専用リラクシングシートでご満悦でございました^^






web拍手
posted by SHU at 22:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことI

2016年01月04日

ゆく猫くる猫

160104cat01.jpg
ゆく猫

160104cat02.jpg
くる猫






今シーズン初の・・・
160104thrush.jpg
待ちに待ったつぐみん。

お約束の地べたつぐみんでした。



おかえり!





web拍手

2016年01月03日

ロミオとジュリエット

立派な雄猫になったラブ君







あるいは
160103shake2.jpg
未知との遭遇・・・ぷぷぷ。




タグ:横浜 シャケ


web拍手
posted by SHU at 20:30 | 東京 ☁ | Comment(2) | シャケのこと>シャケのことI

2016年01月02日

てくてく三浦半島〜小網代の森〜

160102miura1.jpg
見渡すかぎりキャベツと大根!
久々の三浦半島へ行ってきました。

160102koajiro1.jpg
何年も前からずっと歩きたかった、小網代(こあじろ)の森。

160102koajiro2.jpg
浦の川という小さな川の、上流から干潟、そして河口までの全流域が自然のままに残されているという、
国内でも珍しい、貴重な区域なんだそうです。

長い年月をかけこの自然を残すための取り組みをされ、
木道を整備して一般への公開が始まったのが2014年7月。

160102koajiro3.jpg
真冬ということで生きものの気配も少なかったのですが、
ぽかぽかの陽だまりでムラサキシジミが翅を広げていたり、
アオサギのアパートがあったり。

今までに約2000種の生きものが確認されているという小網代の森。

160102koajiro4.jpg
これから季節ごとに訪ねる楽しみができました。

160102miura2.jpg
駅への往復では絵に描いたような富士山も!

さっそくご利益を授かったような、
すばらしい散策になりました。





京急三崎口駅〜引橋口〜小網代の森〜北尾根口〜京急三崎口駅
全行程約5km

小網代の森→http://www.koajiro.org/index.html
頂上から河口まで約3km。浦の川の全長約1.2km。森の広さ約70ha。
利用時間:4月〜9月:7〜18時/10月〜3月:7〜17時
京急三崎口駅から引橋口へは徒歩で行けるがバスもあり(バス亭から徒歩5分)

※すべて掲載当時のデータです。



参考書籍
いるか丘陵ウォーキングガイド 首都圏のグリーンベルト・多摩三浦丘陵 奇跡の自然―三浦半島小網代の谷を「流域思考」で守る 「流域地図」の作り方: 川から地球を考える (ちくまプリマー新書) 環境を知るとはどういうことか (PHPサイエンス・ワールド新書)
どれも生物学者の岸由二さんが関わっている書籍です。

小網代の森という存在を知ったのは2012年に読んだ、いるか丘陵ウォーキングガイド。
いるか丘陵(=多摩三浦丘陵)は自分の足元が大好きな三浦半島へと
ひとつづきになっているのだと感激した捉え方でした。
それから読んだのが右の3冊。
奇跡の自然は小網代の森の、実際の取り組みをまとめた一冊。
また、地域を“流域”で捉えるという考え方はとても共感できるものでした。
環境を知る〜は養老さんとの対談。

保全区域となった小網代の森も楽しかったのですが、
むしろその周辺の尾根道や農道が見どころいっぱいでした。
普段、里歩きに慣れているからかもしれません。

久々のてくてく日記。
長文にお付き合いありがとうございました。


web拍手
posted by SHU at 19:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でることD

2016年01月01日

あけましておめでとうございます

160101shake.jpg
気持ちの良い新年を迎えました。

160101omikuji.jpg
里の氏神さまにお詣りしおみくじを引いたら吉とでてうふふ。

160101wintersweet.jpg
蝋梅がもうこんなに・・・! いい香りがしました。


あたらしいこの年が皆様にとって
素晴らしいものとなりますように。


今年もどうぞ
よろしくお願いします!


タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 17:00 | 東京 ☀ | Comment(2) | まいにちのこと>まいにちのことG

2015年12月31日

よい新年を

151231shake.jpg
冬晴れの大晦日です。

窓越しのお日様を
まんべんなく受けたシャケさんのおなかに

もふっ

と顔をうずめると
干したてのお布団のにおいがしました。



ブログはすばらしい。
これまでの記録を遡って
自分の棚卸をすることができる。
過去記事を見直すと
その頃の心持ちがまるで昨日のことのように思い出される。

来年の今ごろには
ここ最近の変化をもう少し俯瞰して眺めることができるのだろうか。



今年も一年、
このブログをご覧くださってありがとうございました。
検索で過去の保存食づくりや散策の記事を見てくださるかたも
いまだにかなりいらっしゃるようで、
むっつり助平なSHUはここでこっそりお礼を申し上げる次第です。



みなさまが心穏やかに新年を迎えられますように。



ほがらかな一年を過ごせますように。



タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 15:00 | 東京 ☁ | Comment(4) | シャケのこと>シャケのことI

2015年12月30日

仕事納め

151230cat.jpg
おたがい元気で年越ししような。







web拍手

2015年12月29日

ふゆまる

151229cat.jpg
冬のにゃんこは真ん丸なのだ。







web拍手

2015年12月25日

Season's Greetings

151224cat.jpg








web拍手

2015年12月18日

フェンス越しのねこ

151218cat.jpg
枯れ草ベッド、あったかそう。







web拍手

2015年12月09日

山の錦

151209walk00.jpg
久々の青空散歩。

佳い眺めでした。





タグ:お散歩


web拍手
posted by SHU at 14:30 | 東京 ☀ | Comment(0) | 綴りごと>草根木皮・愛でることD

2015年11月28日

模様

151128cat.jpg
キジ模様にアミ模様がかかってクモの巣模様!?







web拍手

2015年11月27日

寝入りばな

151127shake.jpg
床暖シーズンに入って幸せなシャケさんですよ。





タグ:シャケ


web拍手
posted by SHU at 21:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | シャケのこと>シャケのことI

2015年11月24日

やぁ、やぁ。

151124cat.jpg
また会ったね。







web拍手

2015年11月18日

CAT WALK

151118cat.jpg








web拍手